カテゴリー:立花くるみ
ホームPage 1 / 212

女子大生の立花くるみ
プレステの素人系作品で名義は伏せてあるが出演は立花くるみ。ぽちゃ系の幼い顔立ちで制服少女への出演が多い彼女だが、本作がおそらくAVデビュー作だと思われる。



JKのイメージが濃いが、ここで見る彼女はお化粧もばっちりで色気たっぷりの激カワ美少女だ。

ルックスもベリーグッド!ふくよかな体もソソられます。設定はSNSサイトで知り合った男と出会い。


下着姿が悩ましい…。立花くるみってこんなに良かったのか!


正常位で突き込んで最後は胸射でフィニッシュ。


一旦休憩後2回戦。白い衣服が清楚です。



魅力十分な立花くるみ。でもあえぎ声の大きさが彼女の清楚なイメージを壊しているような気がしてしまう。

 


シロウトハンター 29

(DMM動画配信)

●女優名:立花くるみ
●身長:153cm B82 W60 H85
●趣味:映画鑑賞

評価・レビュー

 
冒頭に2人の男がSNSサイトで出会えそうな女の子を吟味していたが、そこで言う彼らのセリフが面白い。「一見清楚ふうだけど黒髪こそ腹黒い。茶髪は自分が好きなように生きている女で、黒髪の女は男ウケを狙っている…」なんか一理あるような無いような…。確かに茶髪の方に対する意見は納得も出来るけど、黒髪は特に関心が無くて、ただそのままにしているだけじゃないかな? 女性の心理は分からんけど、男はみなそうだと思う。特に俺なんか40も過ぎてくると、オシャレには全く関心がなくなって、つい最近初めてスポーツ刈にしました。これで当分の間は床屋に行かなくて済むから。本当は丸坊主でもいいのだが、社会人として丸坊主でスーツ姿はちょっとヤバいかなと(汗

さて余談はさておき、本作の出演は名義はないが立花くるみちゃん。これが初出演作のようらしい。以前に「制服美少女と性交」で見たことあるけど、そのときよりさらに良い。少し幼い顔立ちの少女だが、こういう女の子ってもう少し歳をとったら、あるいはお化粧をしたらすごい美人に化けるんだよね。彼女がまだ子供の頃に光源氏作戦を実行しておきたい。将来は美貌の女性になるはずだ。

大学生くらいの設定という事で、少しおしゃれな立花くるみちゃん。映像ではすごく可愛い激カワな美少女です。色気もたっぷり!むっちりボディーも愛嬌ある姿です。だけどこの子の喘ぎ声が大きすぎるんですよね。ここがちょっとマイナスポイントだ。こんなに可愛いのだから、喘ぎ声がもっとお淑やかだったらいいのになあ。

 

 

カテゴリー
タグ


冒頭は女子校生制服ミニスカで登場した立花くるみ。ぴちぴち健康的な爽やか制服美少女の太ももに目が行きますね。しかし本作の制服シーンはここだけ、本題通りにワンピース衣装に着替えてもらう。日本で一番似合うとは大きく出たぞ!

まずはピンク色のワンピーズ衣装…。うーん、可愛いといえばそうだが、自分の中で期待していたものと違い、本作ははハズしたと分かった。

シーン1、ここではパンツを脱がせてバイブ責めまで。

シーン2、ハズしたというのは自分は女子大生風ファッションを期待していたわけで、ここもやはりお嬢ちゃんファッションのワンピースのようだ。



フェラからハメどりまでの流れ。衣装の着衣プレイにこだわりがあるのが嬉しい。


仕草の一つ一つがあどけない少女っぽさを残している。それが男心をくすぐる。

シーン3、髪を後ろで結んでお下げ姿。スケスケのエッチなワンピース。


幼い女の子に見つめられてフェラ抜き射。

シーン4、部屋着スタイルの地味なワンピース。

やはり視線を合わせたときの笑顔が良いですね。爽やかスマイル立花くるみ。


カラミの特徴として顔に似合わずあえぎ声が大きい。最後は大量顔射。

 


日本で一番、わんぴーすの似合う黒髪美少女

(DMM動画配信)

●女優名:立花くるみ
●身長:153cm B82 W60 H85
●趣味:映画鑑賞

評価・レビュー

 
立花くるみの私服のワンピースでエッチなハメどり物語。以前に彼女のJK制服作品をみたときはそれほど好印象ではなかった。それは個人的に自分が細身の華奢な制服少女を好からだ。少しぽちゃった体系の立花くるみは自分の理想とは違う。しかし彼女が女子大生ファッションで登場したプレステージの「シロウトハンター29」では激カワなワンピース姿だったのだ。それはすでにレビューでも触れている。

幼げな顔立ちと、育ちの良さげなふくよかさは、少女が大人になるにつれて魅力を増していく。もちろん女優に何の変化もないのだが、幼げの顔立ちはお化粧次第では、すごい美女に化けるのだ。将来の美人候補のお嬢ちゃんにお化粧すれば、いっきに大人になってお嬢様になってしまう。学生時代それほど目立たなかった少女が同窓会で久しぶりに会うとスゴイ美女になっていた、というのはこのパターンが多い。

そんなわけで期待してみた本作品なのだが、冒頭一発で外したというのが分かってしまった。つーか、ジャケット写真みればある程度の予測は立っていたけどね。俺が期待していたのはワンピースの女子大生お嬢様なのだが、ここで登場する立花くるみは、やはりただのワンピースの「お嬢ちゃん」でしかない(汗)俺の相手をする女の子としては、まだ幼いと言わざるを得ないだろう。
そっち方面のマニアには良いだろうが、自分にとっては無理だ。「抜く」ことは許されない。しかし素材は良い。タイトルは日本一ワンピースが似合う女の子だと謳っているが、立花くるみは、良家のお嬢様風の女子大生ファッションのワンピースが一番似合うと思うよ。

 

 

カテゴリー
タグ


お嬢様っぽい育ちの良さが外観に見受けられる立花くるみ。しかし本作ではかなり幼っぽい女子校生であり、色香は極めて薄い。さらに下層を攻めるマニア向きの作品かもしれない。

将来は美女になるのは保証します。でもまだお嬢ちゃんの立花くるみです。

汚れを知らないような無垢な表情の彼女にフェラをさせます。

エッチに対して何も分かってない少女に、静かにハメていく。


何も知らないのに付け込んで、フィニッシュは中出しで…。

シーン2、手マンでオナからフェラ抜きへ。


シーン3、体操服、女子校生にも満たない少女の場合は色つきブルマのパターンが多いね。



シーン4、こちらの制服の方が女子校生としての色香は高いように感じます。

角度によっては色気ある美少女ぶりを発揮します。


片脚に掛かったままの白いパンティーが卑猥です。がっつり突き込んで中出しでフィニッシュ。

 


純情ナマ姦女子校生 02

(DMM動画配信)

●女優名:立花くるみ
●身長:153cm B82 W60 H85
●趣味:映画鑑賞

評価・レビュー

 
立花くるみもプレステでデビューした当時は素敵なお嬢様風の女子大生だったけど、どんどん幼くなっていきますね。まあ、それが世間様の彼女に対するニーズなのかもしれないけど…。

個人的には不発です。自分は女子校生マニアだけれども、それ以下に見える少女には興味は薄いのです。それは歳の問題じゃなく、ぱっと見てここに映る彼女に、女性としての色気、あるいは女子校生としての甘酸っぱい色香があるかどうかの問題です。これどう見てもお嬢ちゃんでしょう。色気ナッシング…。さすがに萎えてしまいそうです。後半は角度によっては色っぽく映りもしますが、一瞬「おっ」と思うくらいで長続きはせず、所詮は最初から思いっきり幼なっぽく見えるよう撮影してあるわけですから、そこに自分の理想を求めるのも無理な話。

本作は女子校生マニアより、さらに下層部を攻める人のお好みの作品のようです。つーか、女優からイメージするんじゃなくて、ジャケット写真から見ればイメージ通りの作品と言えるでしょうね。立花くるみ作品を自分がみたいくつかの中では、本作がもっとも幼く子供っぽかったですね。制服ハメどり2回、制服オナ&フェラ、体操服ブルマでバイブ責めの内容でした。

 

 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 212