パンくずリスト
  • ホーム
  • OFFICE K’S
カテゴリー:OFFICE K’S
ホームPage 1 / 11

JK太ももコキ逢月はるな
可愛い女子校生たちの甘酸っぱい股間に埋もれパンティ責め、太腿にイチモツを擦り付けシゴいてみたいOFFICE K’Sがお届けするJK太ももコキ!

1人目は逢月はるな、激カワな美少女の制服パンチラが匂い立つ。優しさのある幼顔で声も甘い。そんな彼女に言葉で責められたら精神が折られてしまう。ボクは貴方の従順なペットになりたいです。

若いJKの白い太腿に男根をスリスリと擦り付ける。

自分よりずっと年下の幼顔のギャルに小悪魔な笑顔で優しく責められる。

逢月はるな最高すぎる。普通のハメどり作品よりも何倍もエロい!


2人目は星川麻紀、展開はほぼ同じ。というかシリーズ全部同じ。

太腿コキも良いがパンティ責めや顔面騎乗で顔を埋めるの熱い!



3人目は藤城なのは、最初から何かを期待してしまうエッチな色気たっぷりギャル。

女子校生は着衣のまま、至福の顔面騎乗パンティー責め。

ツンデレ女子校生がクールな表情で男根をコキコキ。


4人目は小泉まり、深緑チェック柄の定番のミニスカ。

リアルに最も馴染みある女子校生スカート、あの内側に埋もれたい!

シリーズ中でも珍しくおっぱいの露出があるぞ!

5人目は水野朝陽、お姉さんな雰囲気のある女子校生。

5人の女子校生のスカートの内側に埋もれ太腿でシゴかれるマニア唾涎の一本だ。

 

JK太ももコキ 3

●女優名:逢月はるな、星川麻紀、藤城なのは、小泉まり、水野朝陽
●メーカー:OFFICE K’S
●収録時間:133分
 

作品情報・レビュー

 
フェチなアダルト作品が多いOFFICE K’S、この「JK太ももコキ」もシリーズ化されて女子校生マニアから絶大な人気を誇っている。作品レビュー評価も星4か5で当然だろう。文句のつけようも無い、あとは好みの女優さんがいるかどうかだろう。内容自体はいつもマニア受けする最高クラスなのだ。

本作は制服を着た女子校生に太腿や美脚で足コキされ責められるもの。女優の裸体の露出も無く、当然カラミも無い。女優にすれば、スタジオインしてそのまま脚でコキコキする超簡単でお気軽な撮影現場とも言えよう(笑
しかし制服マニアにとっては堪らないドキドキ感が満載だ。何もハメどりだけがAVの全てではない。グラビア的見栄えのする可愛い制服JKたちがミニスカでパンチラしてくれる。甘酸っぱく匂い立つような絶対領域に男が顔を埋める、イチモツを擦り付ける。女子校生のスカートの中で自分が埋もれるということは、自分が女子校生を征服したこととまるで相違ないのだ。女子校生と一体になるとはこのことであろう。大好きなクラスメイト逢月はるなちゃんが癒してくれる。

ハメるよりお手軽だ。しかし現実的にはハメるより難しい気もする。街で女子校生をナンパしても、自分の彼女に対してさえも、この行為を遂行することは難しい。女性側から見れば、スケベな変態にしか思えないからだ。これでは男のプライドが威厳が許さない。大人が年下の女子校生のスカートの中に顔を突っ込むなんて恥ずかし過ぎる。そんなスケベ男の夢の行為、女子校生の絶対領域に埋もれる、そして白い太腿でシゴかれるというフェチな動画作品。妄想が無限大MAXまで膨らむこと間違いなし。
 

 

カテゴリー
タグ


顔騎作品は多いが、女子校生の顔面騎乗責めではパンティは必須なのである。女子校生そのものに満たされたいわけだから、制服、ストッキング、その他全部着衣でなければならない。パンティという重要なアイテムを外してしまったら、ただの一般向けのエッチな作品でしかない。さらに重要な点は、相手は丸裸にして恥ずかしい思いをさせて、自分は制服を脱がない。そういう上からな立場の優位性こそがS女の証だ。

これぞ女子校生パンティ顔騎の最高のシーン。制服は脱がない。そして大事なのは正面に向き合って立直すること。女子校生が上から目線で男を見下し征服している。

立直しているのはいいが後ろ向きはダメである。男に背を取られるような隙を見せてはならない。あくまで女子校生が一方的に優位に立ち続けてもらいたい。

2人目の女性は男に責められ気味、女性のS性が発揮されていない不出来だ。


正面顔騎だが立直性に欠けている。見ての通り女性が感じ入っている。男に責められてはいけない。女性は感じてもいけない。こちらが痴女的に一方的に責めなければいけない。

2人目はただのエッチ好きなスケベ女に過ぎなかった。

3人目は肉食女子な雰囲気があり、顔面騎乗に持って来いの逸材だ。

正面から向き合い、加えて女子校生の表情に余裕が伺える。このように上から男を見落ろし、自分が格上なのだと自覚してほしい。


JKパンティ責めに熱く興奮した男が反撃に出る。

色気もありプレイは抜群だったがパンティがいまいち似合っていなかった。

4人目はジャケット写真の女の子。こんなのパンティとは認められない最悪である。


まるでブルマプレイ、でもJKブルマなら濃紺色のはず。まったく見所なし


5人目はスレンダー女子校生に純白のパンティ。

しかしパンティの形が何か変だぞ?

プレイは良好。女子校生のスカートの中に太腿に挟まてパンティで包まれたい!

 


女子校生のパンティー顔騎

(DMM動画配信)

●女優名:村西まりな、皆瀬ふう花、泉晴香、広瀬奏、矢口理紗
●メーカー:OFFICE K’S
●収録時間:94分

評価・レビュー

 
現在のAV作品は一昔前に比べればすごく優れていると思う。ただ素っ裸になってエッチな行為をするだけでは、ありきたりでもはや何の興味も示さない。最近では背景やシチュエーションが重視されつつある。俺が好きな女子校生作品もそうだ。女優単体の知名度より作品の出来自体が重視される。

またフェチな性癖を持つマニアも多く、制服そのものや、パンチラ・イメージ動画など、本番行為なしの作品ですら良く売れている。つまり女子校生という憧れに対し、妄想だけで十分抜けたりするのだ。そんな中で女子校生顔騎という作品もある。まだ作品数は少ないが、これから伸びてくる分野ではないかと思うのだ。メーカー側がこのニッチな世界に気付いてくれればいいのだが…。俺もいくつかの作品を見てきたのだが、やはりメーカー側はツボをよく理解していないようであった。女子校生マニアにもいくつかのパターンがある。

1、初期的には女子校生をヤリたい、犯したい、征服したい。
2、後期的には女子校生と一つになりたい、征服されたい。

1においては女子校生と犯ってみたいという動機で最も一般的だ。契機は学生時代の思い出に始まり、援助な交際、その他さまざまだが、女子校生を征服して犯すことに興奮を覚えるのだ。行きつく先は、痴漢や強姦だったりもする。俺もコンビニ店長、中央線・埼京線シリーズは大好きだ。

2、この境地に達した一部のマニアは、逆にイメージ重視にソフトなパンチラ系動画に走る。女子校生と言いう可愛らし存在で自分の心を埋めて満たされたい女子校生を満喫したい。女子校生で溢れたい。女子校生と一つになりたい。こういう妄想が働く境地に陥ってしまう。それは何もエッチ行為とは限らない、もはや女子校生マニアの仙人であろう。

俺もそうだが、無修正作品などは全然興味が無い。目的が違うのだからな。話は戻るが女子校生顔騎。これは女子校生で心を満たされたい、女子校生に制服されたいという作品である。分かりやすく言えば、女子校生に対してMなのだ。女子校生に責められることに悦びを感じ、女性に上から馬乗りにされ支配されていることが、逆に相手を支配している天衣無縫なマニアのの境地なのである。

 

 

カテゴリー
タグ

南梨央奈の太腿コキ
本作にハメどりは無い。すべて足コキ・太ももコキにて発射させてしまう。JKの制服ミニスカ姿がソソるマニア向けの一品で完成度は高い。見どころは一人目の激カワJK南梨央奈ちゃん!顔は映ってなかったがジャケット写真の女の子。女子校生姿がイケている。写真にソソられたヤツも多いだろう。

ルックスは幼っぽさが残り JKとして最高の素材の梨央奈ちゃんミニスカ太もも最高!


すでにマニア的抜きどころ、イチオシのシーン。

女子校生の南梨央奈パンチラが甘酸っぱい。妄想しただけで興奮できる!

2人目は飯田せいこ。女子校生の絶対領域にうずもれたい。


太腿コキでシコシコされていっぱい出してね。

3人目は沙藤ユリ、こういったムチムチ系の女優は体育服ブルマが良く似合う。

濃紺ブルマはJKの白肌を引き立てる色合いのコントラスト効果がある。

学生時代を思い出し妄想出来ます。今は無き伝説の学校アイテム・ブルマ!

極上の瞬間、たまらず白い液が飛び散った。

4人目は友利ルナ、紺色のセーラー服と黒ストッキングが重たく見えて相性が悪い。

女優のルックス云々よりも制服の選択ミスだな。

5人目は新山かえで、すらっとして美脚だ。

女子校生の憧れのスカートの中に、太腿の中に埋もれる。

 


OFFICE K’S JK太ももコキ

(DMM動画配信)

●女優名:南梨央奈、飯田せいこ、沙藤ユリ、友利ルナ、新山かえで
●メーカー:OFFICE K’S
●収録時間:103分

評価・レビュー

 
南梨央奈ちゃんは女子校生の制服・ミニスカ・ソックスがよく似合う女優さんである。この子のパンチラ写真集が欲しいと思うくらいだ。制服のスカートから伸びるしなやかな太腿、10代の肌特有の吸い付きの良い太腿でシコカれたい。甘酸っぱい青春の想い出と共に熱い欲望を体験する本作。その内容はハメどりやフェラもない全くの足コキ作品である。女子校生が制服を着衣したままで、太腿コキするというJKマニア向けの作品です。

制作のオフィスケイズが最も得意とするフェチな分野だ。俺の場合、まさにパッケージ買いだった。制服少女にブチ込むシーンは無いが、ありのままの女子校生が好きだ。制服を着た姿こそが感動するという人にとっては、制服を脱がしてしまうハメどり行為は、ある意味興味を削がれてしまう。制服を脱いでしまったら、もう女子校生である証拠がなくなってしまう。普通の女と変わらない。むしろ、手コキ作品こそが女子校生のありのままの姿を堪能できるのではないだろうか。貴重な制服は脱がさないことがまずは第一条件なのだ。

街を歩く女子校生にそっと視線を向けてしまう自分は、相手にエッチな妄想を描いているわけではない。あくまで制服を着た女の子に対しての憧れ目線なのだ。ならば、こういった作品こそが本来の女子校生に対して抱く幻想を満足させてくれるに違いない。ハメどりシーンなぞ無くても、これならば妄想を引き起こし興奮して抜けるというものだ。だがこのメーカーの作品って値段が高いんだよな。しかし俺の心は、もはや誰も止めることが出来ない。

 

 

カテゴリー
タグ


6人の女性が登場して、それぞれのシチュエーションで手コキしていくマニアックな動画作品。男性は手コキされてもまるで気付かず無関心のまま生活している。女性はただ無言で男のイチモツをコキコキ!

1人目はOLのお姉さん、仕事中の男性社員の股間に手を伸ばしてコキコキ!

2人目はギャル系ルックスの女子校生。制服の質、女優ともに微妙。


3人目は看護師さん。寝ている患者さんのパンツをずらしてイチモツをコキコキ!


4人目はセーラー服の女子校生。清楚感あふれる王道の制服だ。

制服に色気を感じるが、女優のルックスがちょっと…。

5人目もOLさん。お掃除している男性社員の股間に手を差し伸べコキコキ!


6人目はジャケット写真のミニスカの女子校生。

俺はこの娘が目当てで購入した。愛嬌ある笑顔がすごく可愛いぞ!

制服姿が抜群に似合う。

この女優の名前を知りたい!

 


 日常生活の手コキ

(DMM動画配信)

●女優名:6名
●メーカー:OFFICE K’S
●収録時間:88分

評価・レビュー

 
この作品には自分好みの可愛い女の子が出演している。OFFICE K’Sの作品は値段が高いが、どうしても見たくて購入してしまった。最後の6人目の女子校生は可愛い!カワユすぎる。まじでイイ!こういう娘と出会いたいものだ。お付き合いしたいものだ。モテるタイプの女性だと思う。
例えば、お見合いパーティーに行って、桃谷エリカと麻倉憂と常盤桜子が居たとしよう。人気投票ランキングでは、その3人に俺も投票するだろう。憧れのアイドルみたいなものだ。しかし現実には手が届かない事はブ男の俺は分かっている。そして自分のレベルを考えて楽しく彼女と過ごせそうなのは、きっとこの6人目のような女の子だと思う。上記の3人はお友達になりたい女性といったところだな。

そんなわけでリアル妄想に持ち込みたい俺としては、まじでベタ惚れである。この娘の名前がまず分からない。単体作品も探しようがないではないか!もし知ってる人がいたら俺のもとにぜひメールをお願いする。

というわけで作品についてだが、6人の女優が登場する手コキだけにこだわったマニアックな作品だ。OLさん2人は裸になるのだが、あとの4人はまったくの着衣のままだ。フェラ抜きもない。手コキ・オンリーにこだわったマニアックな作品である。
とても良い出来だと思う。ただ今現在では多数の手コキ作品も登場しており、他のメーカーでも、むしろ最近の作品の方が優れているんじゃないだろうか。これは5年以上前のものであり、手コキ黎明期の作品である。OFFICE K’S作品の値段的なことも考えると、俺みたいにツボに入らないと購入は難しいが、この6人目の女の子を見たいが為の購入も有りだ!

 

 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 11