カテゴリー:野々宮ここみ(宮野瞳)
ホームPage 1 / 11


出演は野々宮ここみ、男の家にお泊まりする、でも学校や家では真面目な優等生。週末の休みという事で一日中部屋でエッチ三昧だ。つーか土曜日に友達のところに泊まりに行く設定で制服姿で出掛けるのは変だが、突っ込みは無粋というものだ。


ところで野々宮ここみってルックスどう思います?デビュー時のオーロラ作品時代は可愛かったと思うが、だいぶ顔つきが変わってきたように思う。

ここ最近の作品では顔色が生々しくて肌黒い。老けて?見えるんですよね。これってカメラ映りの問題なのかな。少なくとも最近の彼女は可愛くは見えないんだよね。

内容はJK制服マニア好みで着衣プレイ。映像も臨場感があって良し。


シーン2、風呂場でシャワー浴びでオナニー。

シーン3、スクール水着でバイブ責め。


シーン4、メイドコスプレでフェラ抜き。



シーン5、セーラー服でのベッドでのハメどり。

うーん、この肌色だと老けてみえる。少女っぽくない。

最後は体位を変えて中出しでフィニッシュした。

 


美少女性交ドキュメント。媚薬と優等生と生中出し 仮名)ここみ

(DMM動画配信)

●女優名:野々宮ここみ(宮野瞳)
●身長:155cm B82 W59 H84
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
んー、ここ何作か見たところ彼女のルックスが果して可愛いといえるのか気になりだしたのが野々宮ここみ。いや、はっきり言って可愛くない。本作のDMMレビュ評価を見ると星4.5の高い得点をつけている。確かに作品の精度は良好だが、俺にはどうしても彼女が可愛く見えなくて、それが気になり全然興奮できません。

しかし他人の評価はそこに触れた書き込みは見当たらない。果してそう思っているのは俺だけなのか?ならば見なきゃいいという、ごもっともな指摘があるだろうが、そもそも自分は過去の彼女の作品を見てファンになったのだ。だからこそ今なお追っている。もし知ったのが今の彼女の姿ならば迷わずスルーしただろう。昔好きだっただけに忘れ難い。初恋だってそうだろう?

自分が最初に彼女をみたDMMハイシーンの宮野瞳は紛れもなく激カワJKだった。SWITCHの企画作品で南梨央奈と共演した宮野瞳も激カワだった。オーロラ時代の星咲みゆもイケている。あの初恋の美少女はどこに行ったのだろうか。中学校の頃好きだった女の子と同窓会で再会したら幻滅したというパターンなのか…。
写真映りとかカメラ映りという問題なのかもしれないが、もうこれ以上彼女を追うことをやめようかと検討中の次第です。ところで内容についてはJK制服マニア好みの作品であり、今後ともぜひ本シリーズを継続してもらいたいです。

 

 

タグ


清潔な色合いのセーラー服で登場した宮野瞳(野々宮ここみ)、彼女のデビュー初期と比べると顔立ちが少し濃い系になってきたと思う。美少女という言葉にきっと好みが割れるんじゃないだろうか。


本作のタイトルはパイパンをウリにしているが、俺のような女子校生マニアにはそんなことはどうでも良い。大切なのはあくまで制服シーンなのだ。


制服のスカートのみを外した状態でのハメどり。胸は小さいが、むっちり生っぽさが感じられる。


体育服にバスケットのソックスで足コキ責め。上から男を見下ろす姿がM男なマニア心をくすぐる。


脚コキから手コキ&フェラにつないでフィニッシュさせた。

目隠しでスケスケ水着、そしてオイルローションでバイブ責め。


赤いチェックのミニスカ制服でのハメどりシーン。

少女の胸の小さな蕾にしゃぶりつく姿がいやらしい。もしリアルならば、ハメるよりこの瞬間おっぱいに手をするときが一番ドキドキすると思う。

2回戦のこのハメどりはミニスカ着衣で前半の逆パターン。

そして最後は裸体にしてしまう。きっとパイパンを見せつ為に脱がせたのだろう。

 


パイパン純情 JK 宮野瞳

(DMM動画配信)

●女優名:宮野瞳(野々宮ここみ)
●身長:155cm B82 W59 H84
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
そもそも彼女の存在はオーロラ時代の激カワ美少女「星咲みゆ」から知っており、その時の印象を未だ持ち合わせており、あのときの制服が似合う女子校生ぶりが忘れられない。黒髪に透明感あふれる白い肌、澄んだ瞳、純粋な性格を思わせる笑顔。他にkawaii やSWITCHで見た彼女は紛れもなく美少女だった。しかしクリスタル映像で宮野瞳をみるのは2度目だが、最初みたときはあまり可愛くは感じられなかった。

あの時はお腹の調子が悪かったのだろうと確認の為にもう一度、本作を見ることにしたわけだ。内容は宮野瞳に最も似合うシチュエーションのJK制服作品。

1、まずは王道の白いブラウスのセーラー服でスカートのみ外して着衣エッチ。
2、体育服バスケソックスでの足コキ&手コキ&フェラ抜き。
3、すけすけレオタードでぬるぬるローションバイブ責め。
4、赤のミニスカ制服でのハメどり、上は裸体でスカートのみ着衣プレイ。

以上、ごく一般的な内容だ。面白い部分は体操服の手コキ足コキプレイだろう。2度の制服カラミも衣服の質も高く問題ない構成だ。だがやはり気になるのは女優・宮野瞳のルックスについてだ。案の定と言ったら申し訳ないが本当に可愛く見えない。無論こればかりは個人の好みの問題なのだが、しかし自分の場合は、もともと彼女「星咲みゆ」時代からのファンなのである。彼女を追って期待して視聴したのに、自分の脳裏に記憶として残っている彼女とは全然違うように感じるのだ。

つーかwiki 調べしなければ、きっと同一人物とすら気付かなかったと思う。少女も大人になるにつれて顔立ちも変わってくるんですね。今では「野々宮ここみ」に改名しているようですが、人気の方はどうなのだろうか。もう一度改めて見てみるか検討中です。

 

 

タグ

宮野瞳(野々宮ここみ)
冒頭、何の前触れもなく いきなりフェラシーンから入る女子校生。終わってから作品タイトルが表示されインタビューとなる。これって中学の国語の時間に習った倒置法といわれる手法か。

女優名は「瞳」とだけ表記してある宮野瞳ちゃんです。現在名が野々宮ここみ。しかし自分が知る彼女とは顔つきが違って見える。その時と比べると可愛くない。


お部屋でバイブして、水着に着替えてお風呂、そしてまたバイブでオナニー。


JK制服に着替えなおしてベッドでハメどり。


INSTANT LOVEもこの頃から画質が上がって鮮明な映像が撮れるようになった。


正常位で突き込んで顔射でフィニッシュ。

制服を替えて2回戦、宮野瞳のルックス、やはり以前とは変わって見える。

男2人相手のハメどり映像がリアルで生々しく映る。




存分に突きまくって最後はそれぞれ顔射でぶっかけた。

 


INSTANT LOVE 43

(DMM動画配信)

●女優名:宮野瞳(野々宮ここみ)
●身長:155cm B82 W59 H84
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
出演の女優名の名義は「瞳」とだけ書いてある。顔も見たことないし初めての女優さんかと思って調べたら、何度が見たことある「宮野瞳」だった。このブログで紹介した企画作品にも登場していて自分もお気に入りの女優さん。ところで彼女、名義が何度も変わっているんだよね。wikiに詳細に書いてあるので見てみると

着エロ時代から含め、宮野瞳 → 星咲みゆ → 宮野瞳 → 野々宮ここみ(今現在)

という移り具合。オーロラ制服作品で星咲みゆは知ってたけど、宮野瞳と同一とは思わなかったし、宮野瞳は好きだけど野々宮ここみは嫌いだし、同一とは思わなかった(爆)とにかく変な感じだ。何か顔つきも変わってきているような気がする。

さて本作だ、この作品はシリーズ上、自分にとってジャケット写真が一番可愛くない女の子。だから避けていたのだが、あの宮野瞳だと知って、たまたま写真映りが悪いのだろうと期待を込めて見てみた。
結果はダメだ、ジャケ写通りの女の子、星咲みゆでもなく、宮野瞳でもなく、これは自分が苦手な野々宮ここみルックスだ。3名とも同一人物なのに、どうしても今の野々宮ここみルックスは好きになれない。もし彼女から告白されても俺はごめんなさいと言えるだろう。中学の時に好きだった女の子と成人式で顔を合わせたら、別人に見えたのと同じだ。俺の初恋のほのかな思いが一気にぶっ飛んでしまった気分だ…。

そんなわけで自分にとって本作はいやらしさのカケラも感じ取れない。匂い立つ女子校生の雰囲気さえ何もない。やっぱ好みのタイプじゃないと興奮が何もないのだよ。だけど自分の女優に対する感情ばかりが優先してしまったが、作品の構成自体は良いと思うし映像も綺麗です。

 

 

タグ
ホームPage 1 / 11