カテゴリー:南梨央奈
ホームPage 1 / 212

癒らし、南梨央奈
恋人目線で南梨央奈とデートを楽しむという癒らしシリーズ。女優をアイドルとして捉えているファンにとっては面白い作品だ。リアルな彼女の光景が見て取れる。

イメージ的なシーンばかりで説明はいらないだろう。

まるで子猫のように可愛い南梨央奈。


南梨央奈の癒しと幸せいっぱいな映像満載です。


一応のカラミハメどりはあるが、本作ではあまり重要ではない。映像で抜ける作品とは違う。


あくまで彼女とデート気分を味わうのが本作の趣旨だろう。



寒い冬空の中、お風呂で温まったあと二度目のカラミへ。



南梨央奈の映像を見て心を癒されて下さい。

 


癒らし。 VOL.95 南梨央奈

(DMM動画配信)

● 女優名:南梨央奈
● 身長:155cm B85 W60 H86
● 出身地:東京都

評価・レビュー

 
同シリーズは本作が初めてであるが、女優には俺が好きな南梨央奈を選んでみた。今回が初めてとなったが、癒らしシリーズは100作ほどある超人気シリーズのようだ。すべてに共通する作りかどうかは知らないが、まずは本作の感想を述べたい。

主観映像で、女優とデート気分で一日を過ごすような作品だ。イメージ的な部分が豊富に盛り込まれている。AV作品としての演技とは違うリアルな女優の日常風景といったほうがいいだろう。普段のどんな衣服を着て、どんなしゃべりや会話をするのかが楽しめると思う。一昔前のアダルトビデオでは、宇宙企画を筆頭にイメージに特化した映像が数多くあったがそんな感じだ。あのときは制服少女を幻想的に描き綴ったものが多かった。最近流行の主観映像作品とは、それの現代版というべき位置づけなのかもしれない。
ただ幻想にした部分は無く、本当にリアルなありのままの日常風景だ。そういった意味で本作の位置づけは、ハメどり行為があるAV作品ではあるが、そこはソフトなもので重要な要素ではない。分かりやすく言えば{抜ける」シーンなどは在りはしない。もし抜くならばイメージからの自らの妄想を引き起こして抜くのみだ。だからファンにとっては良い作品だとは思うが、もし名も知らぬ女優を本シリーズで見るならば、何の感慨もなく駄作となってしまうだろう。あくまでファンのためのものであると思う。ジャケット写真でイイ女だな、とかで見ないほうがいいだろう。

ファンでも「抜けない」とはいったが、決して駄作ではない。確かに本作品自体の映像シーンでは興奮は引き起こせないが、しかし次に繋がる部分がある。これを見てこそより一層その女優への思いが高まり、ますますファンになっていくだろう。女優の魅力を高められる同シリーズは、人気アイドル女優ならばぜひとも出演しておいた方が良さそうな一本だ。志願してもいいくらいだと思う。つまり、少し合間に こういった「癒し」が必要なのだ。

 

 

カテゴリー
タグ


上品で清楚な衣装に身を包んだ南梨央奈。今まではJK制服パンチラ系作品が多かったが、ここでは新たな一面を垣間見た気がする。ジャケット写真の印象は上品で清楚感が漂い目に留まった人も多いだろう。まさに激カワな美少女だ。


最初はオーロラ特有のちょっとキツめのフェラシーン。しかし元々彼女にとっては得意分野に過ぎず余裕でこなしていく。

南梨央奈ちゃんは、この下から舐めあげるようなフェラは得意技の一つだ。





純白のパンティが卑猥にいやらしく匂い立つ。



幼顔で身体はぽっちゃり系の美少女、バックからがんがん突き込まれる。


ハメどり2回戦は和室のお布団で最初から素っ裸で開始。


オーロラの作品では女性の妖艶な姿が現れますね。

でもやっぱり梨央奈ちゃんには女子校生制服ファッションが一番似合うと思います。

 


幼気で従順な少女と濃厚な御籠りSEX 南梨央奈

(DMM動画配信)

●女優名:南梨央奈
●身長:155cm B85 W60 H86
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
南梨央奈はデビュー当初は茶髪なギャル系だったが、その後は黒髪に戻して純情な少女路線に変更するやマニア受けして人気女優の一角を担っている。大人しそうな幼顔にJK制服ファッションが最高に似合う彼女である。だが本作では制服は使わず、普通の上品な育ちの良いお嬢様っぽい衣装を身にまとっている。制作はオーロラプロジェクト、同メーカーから初出演となる。通常となればJK制服シーンが定石だったが、本作はまさに意表を突いた衣装だ。南梨央奈の新境地とも言えよう。

DMMのお気に入り数をみると、2016年3月で5,500件を超えている。南梨央奈の作品でこれほどの人気を得たのはおそらく初めてだろう。何よりジャケット写真がソソるのだ。すごく写りが良くて人の目を惹きつける。コアな彼女のファン、女子校生ファンのみならず、少女系が好きなマニアの目にも止まったのではなかろうか。実際ファンの俺から見ても、このワンカットのジャケット写真はソソるものがある。だがDMMレビュー評価3.43と低いことから、過度な期待は禁物であることも察しがつく。

さて内容の方は作りとしてはいつものオーロラ作品。ジャケ写の衣装でのカラミが最初にあり、同衣装の単体フェラ、そして最後に素っ裸でのハメどりとなる。見ての通り、ちょっと上品で気品漂う南梨央奈には新たな魅力が発見出来たといえよう。清楚で物静かな彼女もいいかもしれない。オーロラのチャレンジ精神は瞠目に値する。
しかし女子校生マニアとしてずっと南梨央奈を追ってきた自分にとって彼女の魅力は、やはり制服ミニスカ・パンチラシーンになると思う。小悪魔的な視線の女子校生役が適任なのだ。本作で素敵な女性を演じていても、そのことは興奮とは別物で「抜く」行為とはまったく関係が無いのだ。

オーロラ少女の見所の一つは苦しいイラマチオシーンである。しかし南梨央奈の場合は、下から舐めあげるような玉舐めフェラをすでに得意としており、その少し延長上に過ぎない。俺を興奮させるには至らない。すでに慣れきって軌道を読まれたジャブと同じである。やはりJK制服をまとった南梨央奈の魅力に勝るものは無い。制服ミニスカというストレートパンチを放てない彼女では、俺をKOすることは出来ないのだ。

 

 

カテゴリー
タグ

南梨央奈お貸しします
憧れの意女優さんとエッチする素人さん参加企画。まずは1人目のお宅に向かう南梨央奈。ミニスカ制服スタイルにて。いかにも女学生という感じがして可愛らしいが、今回は見ず知らずの素人相手ということで、さすがに表情には緊張が伺える。


内容は足コキ・フェラ・手コキで射まででハメどりは無し。


ハメないシーンの方が南梨央奈の小悪魔的要素が生き生きと映し出される。

2人目のお宅にお邪魔する。

体操服ブルマにジャージを羽織った衣服。足元のソックスから、バスケのマネージャーといった雰囲気だ。女学生が匂い立つ。

風呂場で仲良くシャワー。ここでの射はない。

以下、ブルマスタイルでハメどりまでの流れ。


最後は腹射でフィニッシュ。やはり素人さん。さすがに顔射は遠慮するよね。


3人目のお宅に訪問、衣装は艶やかな水着で。

ハメどりまでの流れだが、照明の度合いなどで臨場感が薄い。


最後は遠慮なしに顔射でフィニッシュまで。

 

こちら
南梨央奈 お貸しします。

(DMM動画配信)

●女優名:南梨央奈
●身長:155cm B85 W60 H86
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
人気アダルト女優の南梨央奈ちゃんが、なんとファンである素人男性のお宅にお邪魔するという企画。ぜひ、うちにも貸し出して欲しいです。地方遠征待っています。東京はいいなと思う今日この頃です。さて本作に登場する素人さんは3人だ。この手の企画は4人と相場が決まっているのだが、少なければ時間も取れて、ゆったりとした映像が楽しめるだろう。

1、まず一人目はJK制服スタイル。南梨央奈にもっとも合うシチュエーションである。ハメどりは無く、手コキ足コキ、フェラなのだが、彼女の小悪魔的魅力が生きる場面でありJKでなければ、彼女に来てもらう意味すらないように思う。まずは見どころだろう。
2、二人目は体操服ブルマスタイル。ブルマ自体はよく似合う南梨央奈ではあるが、素人宅のリアルな部屋の風景に赤ブルマは場違いな気もする。せめて黒ブルマにしてほしかった。
3、三人目は水着姿だ。衣装自体は艶やかなのだが、照明が黄色く、リアル感に乏しい。ハメどりまでの流れではあるが、どこにもソソるシーンは見当たらなかった。

以上である。最初の1人目こそ制服姿での手コキ足コキとソソる部分はあるが、後の2人は衣装だけが浮いた感じがして特に興奮できそうなシーンは見当たらない、つまり抜ける部分に欠けるという事だ。むしろ体育服ブルマや水着にこだわった部分がまずかったのかもしれない。
普通にカジュアルな私服を着ておけば、それでも女子校生としての南梨央奈の魅力が演出できたはずだ。何せ彼女は少女なのだから。本作はいらぬアレンジがマイナスに作用したように思える。ところでだが、視聴者側から見ると1人目の制服手コキ射が一番良かったと思うのだが、本人とすれば、そんな映像的な事は関係なく、ただハメたほうが良かったのかもね。

 

 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 212