カテゴリー:三原夕香(川村千里)
ホームPage 1 / 11


懐かしの三原夕香、宇宙企画の制服美少女としてその名を轟かせた存在だ。時代を思わせる王道のジャケット写真。JK制服マニアならばジャケ買といったところだろう。当時はレンタルビデオ時代。視聴などなかったからジャケ写真で出来具合で人気が左右されていた。
放課後 三原夕香
変態オジサンと喫茶店でお茶して話をつけ、ホテルでエッチなパンチラ写真撮影。

お部屋で大好きな彼氏と制服でのハメどりシーン。



当時の作品としてJK制服ものといえど、カラミでは裸体が普通だった。



別のオジサンとの制服でのフェラ。


フェラはアップで顔ばかり、しかもモザイクが大きいから見所が無い。


ストーリ的な物があるが、本作のイメージ・グラビアカットは少なめだ。

最後は彼氏とのカラミ。ここでも制服は全部脱がせて素っ裸にしてしまう。


懐かしの三原夕香、綺麗な素肌で、おっぱいが意外に大きい美少女です。

 


放課後 三原夕香

(DMM動画配信)

●女優名:三原夕香(川村千里)
●身長:158cm B86 W56 H83
●出身地:神奈川県

評価・レビュー

 
宇宙企画の三原夕香、この頃まで「宇宙少女」という名称を使っていたのかは不明だが、あの「小森愛」や「牧本千幸」らの流れを組む最後の大型制服美少女だった。というのは、この頃を境に時はバブル時代へと移り、可憐な女子校生作品の人気が薄くなっていったのだった。ワンレンボディコンお立ち台の華やかなバブル時代には、AV女優もゴージャスなギャル系のお姉さんたちが中心となりつつあったのだ。青臭い10代の女子校生は隅へと追いやられて時代から姿を消していった。

その後女子校生たちがAVの世界に再登場するのは、街中の大人とお付き合いする少女達へと移行していく。青春の男の子たちが愛して止まなかった、恋い焦がれた初恋にも似た可憐な美少女作品は、この三原夕香が最後ではなかったのかと思う。別のメーカーでは青沼ちあさもいたね。

さて本作、三原夕香の女子校生姿を堪能する物語。ジャケ写真に映る可憐な美少女姿は最高だろう。デビュー数作目ということもあり、イメージシーンは少なめで、エッチシーンが中心の内容となってくる。とはいっても今の作品と比べれば見どころは薄い。制服で登場しながらもカラミはすべて裸体となってしまう。当時はこれで良かったのだろう。もし今彼女を懐かしんで見るとしたら、逆にグラビアイメージが少なくて、美少女の魅力を楽しむにも不足する。ある意味中途半端な感じだ。このブログでもすでに紹介している「制服神話」や「妖精」の方がグラビア的な出来は良い。

 

 

タグ


宇宙企画90年代の伝説の制服美少女の三原夕香。いつも寂しそうな表情を見せている。薄幸の美少女というイメージが定着していた。時はバブル時代だったのだが、彼女だけは心が満たされず世の中を憂いていた。

まずは制服でのイメージシーン、美しいセーラー服少女の三原夕香。

街で見つけた男と一緒にホテルでのエッチへ。


綺麗な身体をしています。華奢に見えるがおっぱいは意外と大きいのです。


この時代のAVはモザイクが大きすぎて邪魔ですね。



グラビア・イメージは数多く盛り込まている。

可憐に匂い立つような10代少女の制服パンチラ。

2度目のエッチはブレザー制服。

このまま制服着衣でのエッチを期待したいが、当時はそういう演出は無かった。


白い柔肌の三原夕香を存分に犯し尽くす。

 


制服神話 三原夕香

(DMM動画配信)

●女優名:三原夕香(川村千里)
●身長:158cm B86 W56 H83
●出身地:神奈川県

評価・レビュー

 
DMMに宇宙企画Classic 三原夕香・収録時間110分なるDVD商品がある。そしてこれの動画を購入するボタンを押すと「妖精・三原夕香・収録50分」のページが出てしまう。また、同じパッケージで「制服神話・収録60分」のページも別にある。DVD商品は2作品の収録なのだが、動画で購入すると1作品ずつしか購入できないのだ。

さて本作の方は90年代宇宙企画の伝説の美少女・三原夕香のデビュー第2弾作品であり、内容は心が寂しい援交女子校生を演じてある。イメージシーンも豊富で、彼女をキレイに撮影しようとしたこだわりが見られる。

1、イメージシーン、制服姿で無邪気な三原夕香
2、私服姿で、街で男を知り合いホテルで援交エッチ
3、私服姿で援交おじさんとホテルでコスプレ撮、フェラ抜き。
4、いったん、またイメージシーンを挟む。
5、昭和な匂いの和室でブレザー制服でエッチ行為。

まあ一昔前の宇宙企画の作品だからイメージ重視のソフトな作りだ。「抜ける」というシーンは無い。最もこれを欲しがるのはオールドなおじさんマニアだろう。俺も当時にもレンタルビデオで借りたことがある。内容も当然知っている。そのうえでコレクションとして欲しかったのだ。またエッチシーンよりも制服イメージ・グラビア的なものを好むマニアにとっても貴重な一品だ。懐かしの思い出が甦るぜよ!

 

 

タグ

女子校生の三原夕香
廃校にただ一人たたずむ美少女の三原夕香、宇宙企画が売り出した制服少女の中では、一番物寂しい雰囲気を持つ、まさに薄幸の美少女だ。男は彼女に対して守ってやりたい、包み込んでやりたい気持ちにさせらててしまう。

宇宙企画の80年代や90年代初頭の作品は美少女のイメージシーンが豊富。

当時はバブル期で世の中は浮かれていた。そんな中に一人の薄幸の美少女 三原夕香。



お淑やかな女の子ですが、もっちり白肌でフワフワ巨乳娘です。


まず緊張の最初のカラミ。


イメージ重視でエッチ自体はソフトな作り。


終わってまた可憐なイメージをふんだんに盛り込む。


2回目のカラミはJKセーラー服姿で。



最後のあどけない美少女の顔が印象的でした。

 


宇宙企画の妖精 三原夕香

(DMM動画配信)

●女優名:三原夕香(川村千里)
●身長:158cm B86 W56 H83
●出身地:神奈川県

評価・レビュー

 
自分の思い出があるAV女優に、この「三原夕香」がいる。エロ本時代から好きだった。黒髪のロングストレート、華奢な体つき、真っ白なお肌、匂いたつ乙女の制服、まさに最高の素材だ。今風の可愛いとか綺麗という程ではないが、日本的な美人という感じだろう。性格も大人しそうで古風なオーラがある。そして影がある表情が幸薄そう。まさに薄幸の美少女です。本作はイメージ・シーンをたくさん盛り込んで、宇宙企画お得意の路線です。いちおうカラミは2回あり。それも薄暗い所での撮影で、カラミ自体もイメージを重視して作られています。

さて、このような作品、俺みたいなおっさんが懐かしんで見るわけだが、当時を知らないで思い入れが無い人にとっては、どう映るだろうか?俺自身も今さら見ると、何でこんな撮影の仕方するんだろうと思う。廃校となった校舎で一人ぼっちの寂しい少女とか、誰かの感動でも誘えるのかな…。よう分かりません。しかし今になって気付いたことがある。当時はバブル期だったのだ。どう関係あるのか分かるかな?バブル期にはワンレン・ボディコンのゴージャスな女性が流行っていた。みんなが幸福感を味わい、世の春を謳歌し、自分の心に余裕がある時代だった。いまの不況とは違う。

そんな高慢チキな世の中において、薄幸の美少女には、人々は目をかけたくなるものなのだ。マッチ売りの少女 がそうだろう?世の中浮かれていて自分に余裕があるものだから、こんな幸薄そうな少女に目がとまり、かまってやりたくもなる。そして興奮するんだ。芸能界にも似た人がいたね。黄砂に吹かれて聞こえる歌は何とかかんとか~~♪ 細い体で絞り出す声、哀愁の叫び。これとよく似ていると思いませんか。男どもが狂います。うーむ、当時の宇宙企画の戦略に感服です。

 

 

タグ
ホームPage 1 / 11