カテゴリー:葉山沙希
ホームPage 1 / 11


最初のインタビュー、葉山沙希のルックスはジャケット写真よりも良い。スレンダーな体で色気もありエロさが匂い立つ、まず素材としては上級だろう。

白のセーラー服と紺のソックスは相性が良い。妖しげな表情で白いパンツを脱ぐシーンが凄くエッチ。

ここではバイブ責めまで。

いったん場面をチェンジして手コキシーン。


やはりルックスやスタイルは良い葉山沙希。


この態勢からフェラ射まで。

このセーラー服に白の下着を着用していた姿はまさに匂い立つ女子校生。

おいしそうなピチピチ女子校生に襲い掛かる。



口元射でフィニッシュまで。

ぐったりして制服のまま寝ている葉山沙希。


ここは制服を着衣させたままのハメどり、最後は腹射。

 


JK沙希 十六女十八女 3

(DMM動画配信)

●女優名:葉山沙希
●身長:163cm B80 W57 H82
●メーカー:チェリーズ
●収録時間:118分

評価・レビュー

 
とにかく可愛いとにかくリアルな女子校生。今回は、原宿にウロチョロしてそーなどことなくイモっぽさの残るJK葉山沙希ちゃん。東北出身の元読者モデルということでスタイルは良い。細身のスレンダーボディーにストレートの長い髪。ルックスも上々だ。ジャケット写真では少し幼い感じの小柄な子に思えたのだが、実際の映像ではもっとお姉さん。さすがは元雑誌モデルといったところだ。

1、制服姿でインタビューの後、バイブやビー玉でぐりぐり。
2、男を逆さにして、穴舐めしながら手コキで射。
3、今度は葉山沙希を逆さにして男が2人がかりで責めフェラ射。
4、制服姿で目隠しして、あとは素っ裸にしてのハメどり口元射。
5、ベットで制服姿で寝ているところに近寄りハメどりの流れ。制服着衣行為にて最後は正常位の腹射でフィニッシュ。

以上の流れだ。制服はチェンジすることなく最初から同じものを使用している。またシチュエーション的な変化もなく、ずっと同じホテルの一室だと思う。とにかくずっとセーラー服を着用しているので女子校生制服好きには良いかもしれない。

制服着衣でのカラミは一番最後なのだが、シーンとしては何だかもうどーでもいいような気がしてしまう。それは最初の冒頭からからずっと同じ制服を着用しているため、視聴者としては、何だかもういっぱいいっぱいな気持ちで、最後まで興奮を維持できなくなるからだ。俺自身も抜き場を求めるなら、意外にも中盤の素っ裸でのカラミの部分になるだろう。でも葉山沙希のあえぎ声がすこく可愛く、なかなか良かったと思う。

 

 

カテゴリー
タグ

ウリをはじめた葉山沙希
女子校生の葉山沙希、ルックスは可愛いが少し地味。だがこの大人しそうな少女こそリアルに置き換えたら押し崩すことが容易な、気が弱そうな少女で妄想するほどに楽しい。


女子校生のスカートの中に頭を突っ込み、その絶対領域に埋もれる姿に大興奮。

葉山沙希のようなスレンダー少女こそ征服感が味わえる。




制服を着た女子校生・葉山沙希に着衣のままブチ込んだ。

膝に抱えた姿にも女子校生を征服した感慨がある。


スカートを捲り上げてバック突きにてフィニッシュ。少女と一体になれた充実感でいっぱいだ。

いったんシャワーを浴びてお着替えして2回戦へ。


2回戦はホテルで制服エッチ、ここでは女子校生の匂いはしてこない。


後半は見どころに薄いが前半の匂い立つ制服シーンに興奮度MAX、かなりの良作だ。

 


ウリをはじめた制服少女68 熊谷初ウリ少女

(DMM動画配信)

●女優名:葉山沙希
●身長:163cm B80 W57 H82
●メーカー:プレステージ
●収録時間:105分

評価・レビュー

 
理想の女子校生作品の一つ、葉山沙希!といっても自分は何も葉山沙希のファンではない。しかしこの作品は素晴らしすぎる。古い作品だが過去最高峰の出来であることは間違いない。しかしながらDMMお気に入り数はたった15。評価は1件の書き込みで星2。これでは後から見た者は興味を失くすだろう。AV作品は、時として、運に恵まれず陽の目を見ずに終わることもある。
まずウリをはじめた制服シリーズはたくさんあるため、しかも出演する女優の名前が伏せられているとなると、人の興味を惹きつけるのはジャケット写真のみとなる。サンプル動画が付いているが、そのページすら開かれないで終わってしまうだろう。本作のジャケット写真、はっきりいって全然ダメだ。80以上もある同シリーズにおいて本作に目を留める可能性はかなり低いだろう。

だが、何かの縁で偶然にも俺はこれを見てしまった。ある意味幸運だったかもしれない。女子校生マニアにとって、女子校生を征服することは夢であり妄想の世界だ。ビデオ映像で求められるのは、映像そのものの美しさではなく、いかに己のリアルな妄想を引き立てられるかにある。現実的に置き換えることが出来る風景なのだ。

仮にアイドル級の女優が制服を着ても、グラビアが素敵でも妄想を育てることが難しいのは周知の事実。つまり、ほどほどの可愛さ、お手ごろ感こそが重要だろう。現実にはそんなに可愛い女の子など居るわけがない。だがもし目の前に現れた女の子が、この葉山沙希だったらどうだろう。ベリーグッドじゃないか。芸能アイドル並みではないが、リアルに出会うレベルとしては上玉物だ。こういう女優こそが女子校生AV作品として楽しむには最高の素材なのだ。しかもジャケット写真より実映像は数段上である。

そして内容がいい!撮影の色合いも良ければ、制服の質も良い。そして最も出来ているのはイメージシーンにある。作られたグラビアイメージではなく、有りのままの女子校生を映し出すことこそが、最もたるイメージなのだ。そこに制服の匂いが立ち込める。制服を着た葉山沙希のスレンダーな体、ミニスカから覗く長い脚、白いパンツ。すべてが甘酸っぱい臭いがプンプンしている。ただ少女がそこに居るだけで、ハメどり以前に、そこに少女がいるだけで、「これからこの子とヤルのか・・」と妄想を膨らませるだけで興奮できるのだ。これぞ大人とお付き合いする女子校生の理想像だろう。そしてハメられた葉山沙希のスレンダーな体は、視聴者に女子校生を犯した征服感をたっぷり味あわせてくれる。

 

 

カテゴリー
タグ


出演の葉山沙希の制服姿。ルックスは地味だけど、逆にリアル感がある。どこにでもいそうな女の子レベルで実際に出会えそう。通勤途中に見かけるあの子に似ている。それゆえ妄想が引き立ち勝手に興奮できる。

長い脚のスレンダー系の美少女。そこに居てくれるだけでムラムラしそう。


あどけない表情がいかにも10代。押しに弱そうな女の子。まさにオジさんの理想。

こんな制服少女を丸ごと征服してしまいたい…。

本作で一番興奮したのはこの冒頭のイメージシーン。

ハメどり一回戦、貴重な制服を脱がせてしまうし画質も古い。




ハメどり2回戦前兆の制服イメージ。葉山沙希はグラビアの方が萌える。


こんな女子校生とやってみたい、でも脱がせたら絶対ダメ!


ハメどりは2回とも脱がせてしまって残念だが葉山沙希には魅力がある。

 


制服少女 沙希

(DMM動画配信)

●女優名:葉山沙希
●身長:163cm B80 W57 H82
●メーカー:クリスタル映像
●収録時間:88分

評価・レビュー

 
自分が彼女にしたい女の子と、性的な妄想欲望とは別物である。女子校生マニアが好みそうな女の子とは、葉山沙希のような女子校生ではないだろうか。オジさん好みの理想的な10代制服女子校生・葉山沙希。一見するとルックスは並みクラス。だがリアルで出会うとするならば、きっとこのレベルだと上玉だ。しかも彼女の大人しそうな顔立ちが良い。しゃべりもかったるく性格も大人しそうなのが分かる。もしこの子と出会えたならば、きっと誰もがエッチな妄想に華が咲くだろう。彼女は押しに弱い。お願いすればきっと、いや強引にでも手を引っ張って連れ去ればいいのだ。彼女はきっと押されるはずだ。つまりヤレる。

それが出会った瞬間に分かる女の子が葉山沙希だ。出会った瞬間に「当たり」と思うのはこの事だろう。これまで彼女の作品は3つチョイスして見てきたがすべて当たりだった。いや、何というか葉山沙希がただそこに居るだけで、俺の妄想が勝手に膨らみ上がって興奮してしまうのだ。「こんな女の子と出会ってみたい、そしたら…」おそらくAVを鑑賞するうえで、こういう妄想が引き出された瞬間がいちばん楽しいんじゃないかと思う。

さて内容だがカラミは2回あるが画質も古い。肝心のプレイも至って普通で裸体となる。いわゆる一昔前のAV作品の典型だ。エッチシーン自体では全然興奮する部分はナッシング。だが上記に挙げたように、冒頭のインタビューイメージシーンや制服姿。葉山沙希がそこに居るだけで、もういっぱいいっぱいになってしまう。萌えてしまうのだ。それだけでムラムラした妄想が掻き立てられて「抜く」ことも可能だ。
オジサンの心を熱くさせてくれる点を考慮すれば低い評価は付けられない。うむ、葉山沙希ってナイスな女子校生。だがジャケット写真の外観だけで判断するやつらには、彼女の素晴らしさはきっと理解できないだろう。

 

 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 11