ホームPage 1 / 11


透き通るような綺麗な顔立ちの美人あやめ美桜。女子校生マニアならこのジャケット写真をスルーした男はいないはずだ。まあ、実際と比べると映りが良すぎですね。


女子校生というより色気ムンムンのお姉さまです。


最初のハメどり。ピンクのカーテガンに光沢ある青色の下着がすごい色艶やか。制服着衣行為大好きの俺でもさすがにぶっ飛んだ。


あやめ美桜は、やられている表情に色気があります。最後は顔射でフィニッシュ。

ステージ2、お嬢様女子校生は水着の色も人とは違う。そういえばテレビアニメのエースを狙え!に登場するお蝶夫人も一人だけテニスウェアの色が違っていた。お嬢様は目立つことが好きらしい。

おっぱいを出してフェラ抜き。

ステージ3、やはり清楚で上品で衣装が良く似合うあやめ美桜。


頭を抑え込んだり強めのフェラ。相手が上品だけに興奮度が高い。

ステージ4、体操服ブルマ。女子校生としての色香は薄いが、とにかく色気がムンムンしているお姉さん。



フィニッシュは一人目顔射、二人目はバック突きからお尻にぶっかけた。

 


NEW REC CASE-06

(DMM動画配信)

●女優名:あやめ美桜
●身長:158cm B83 W58 H83
●出身地:神奈川県

評価・レビュー

 
まずは最高のジャケット写真のあやめ美桜。これって激カワ美少女すぎるでしょう。マジで反則です。さらに反則なのは、その激カワな衣装での登場がないことだ。これって「釣り」という手法だよね。反則技はマジでやめてほしいです。とはいえ、実際のあやめ美桜はジャケ写ほどではないにしろ、お嬢様っぽい優しくて上品な顔立ちをしています。この顔立ちは「可愛い」という言葉は使わずに「美人」というふうに世の中では呼んでいます。しかも色気が辺りに充満しています。

女子校生としては大人過ぎる感がありますが、しかし彼女の魅力はその「色気」であり体操服ブルマに身を包んだあやめ美桜は、女子校生としての甘酸っぱい色香は薄いものの、大人のお色気がいっぱいです。色気ムンムンなお姉さま。中盤の清楚な衣装でのフェラ抜きも、上品な女性を見下ろすことに興奮を覚えます。また興奮のあまり頭を抑え込んでのイラマチオもグッドです。

問題は序盤のJK制服シーンだ。まずお嬢様っぽく、格調が高そうな学園風の制服。広い日本のどこかには、このような制服もあるかもしれないが、あまり見たとこがなく実感が沸かない。さらにピンクのカーテガン、極めつけは光沢の青い派手なパンツとブラジャー。すごく派手すぎます。こんなお嬢様には全然憧れを抱きません。ごく普通に正統派なセーラー服でも着せた方がずっと似合っていると思います。素材は良いのだから、小細工は無用なのです。

 

 

カテゴリー
タグ

性感クラブあやめ美桜
ジャケット写真は清楚で透明感がある素敵なお嬢様風の女子校生。白いソックスが汚れのない可憐な印象を残します。しかしタイトルが示す通り、この制服少女を欲望のままに征服してしまう。

お嬢様の太ももとパンティー、全部あなたのものです。私を全部征服してください的なシーンが視聴者を興奮させます。

上からかぶさり押し込んでフェラさせるシーンはお嬢様を征服した瞬間だ。


清楚なセーラー服は着衣のままスカートを捲り上げてブチ込む!

最後は胸射でフィニッシュ。

ステージ2、下着姿の美桜お嬢様。フェラ・玉舐め。


やはり上から覆いかぶさりお嬢様のすべてを征服してしまう。

ステージ3、目隠しからバイブ責め・フェラ抜き。



ステージ4、お化粧を落としたのか、少しあどけない表情のあやめ美桜。

彼女の制服でのこういうシーンが見たかった。大人の色香が強いあやめ美桜だが、ここでは女学生っぽい雰囲気がある。

正常位で突き込んで最後は中出しフィニッシュ。

 


お嬢さま専門・姦淫性感クラブ 02

(DMM動画配信)

●女優名:あやめ美桜
●身長:158cm B83 W58 H83
●出身地:神奈川県

評価・レビュー

 
AV女優あやめ美桜は、大人びたお色気ムンムンのお嬢様っぽい顔立ちをしており女子校生作品としてはプレステ系で2作品見ることができる。2作ともジャケット写真は秀逸の出来栄えだ。上質な制服姿で清楚な雰囲気を漂わせている。優しい顔つき、そして黒髪のロングとくれば、もう誰もが憧れるようなお嬢様そのものだ。

俺はそのイメージで彼女を捉えてしまっている。たぶん誰もが同じ印象だと思う。そんな彼女のイメージを重視した気品漂う格調高い作品を見たいと思う。出来れば学園ものがいい。明るいイメージで青い空 緑の風景 そして青い誘惑、それが青春…。あやめ美桜お嬢様の甘酸っぱい学園恋愛物語。

しかし実際の作品の作りとなると、最近はそんな綺麗な女性の姿を描くことを二の次にして最初から凌辱させるというパターンも多い。憧れのお嬢様をめちゃめちゃにしてやりたい。そんな男の妄想は俺も分からないではない。しかしそれは、そのイメージが出来上がった後での話だ。つまり最初のデビューは清楚系で持ってきて、その後 数作後の話だろう。そこまで待てよ!って言いたい。
結局この清楚系お嬢様あやめ美桜は、本人のイメージ的な可憐なお嬢様作品をあまり残せなかった。あやめ美桜という女優さんは男を惹きつける魅力を放つ本当に優れた逸材だったが、彼女を表現すべき作品にはあまり恵まれなかった。

 

 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 11