現役テニス部の香島未亜
作品タイトルからは青春で汗を流すスポーツ少女の爽快な感触を受ける。しかしそんな一場面すら組み込まれておらず、要はそういう属性の女の子とお部屋でエッチしましたよーの作品だ。

出演は香島未亜、ルックスは至って地味。どこにでも居そうな並クラスの女子校生。


しかしその分だけ出会えそうなリアル感は充実しているとも言える。まずは制服姿でのフェラ。


そしてお茶の間でのテニスウェア。場所も変だが衣装もテニスっぽくない。これチアコスだろ!


赤を基調にしてコスプレ物ですの印象だけは濃いがテニスのイメージは沸かない。

とにかくハメて満足するまで突いて中出し。


風呂場でシャワーを浴びながらバイブ責め。


最初の制服姿に戻ってお部屋でハメどりして強引に帰結させる気だ。

スカートのミニスカ具合と足元のルーズソックスは良い感じですね。

そんなに美少女ではないが、お手軽エッチ友達には良さげな女子校生。

 


現役テニス部 かな

(DMM動画配信)

●女優名:香島未亜
●身長:156cm B80 W58 H83
●メーカー:S級素人
●収録時間:113分

評価・レビュー

 
現役テニス部というタイトル、しかもジャケット写真が制服ミニスカJKとくれば文句なく興味をソソられてしまう。すでに視聴者の妄想は大きく膨らんでいるのだ。学園内でのエッチプレイ、部室で憧れの先輩とのエッチ、コートの上で汗をかく爽やかなスポーツ少女、その他諸々…。そんなくだらない思考を思い付く瞬間が一番楽しいのかもしれない。想像力は無限大だ!しかし下の写真やサンプル動画を目にすれば全てが一気に吹き飛んでしまう。自分が熱く妄想した場面など何処にもないのだ。とりあえず女子校生風な少女とお部屋でのハメどり。そしてテニス衣装を着てお茶の間でハメどり(汗)、学校やテニスコートというシチュエーションは一切なく、ただのハメどり。そういう属性の女の子に直接会って、お部屋でエッチしましたというだけで、視聴者が期待したものなど何もない。まあ、一番安上がりな撮影法ですね。

文句ばかり言っても仕方がないが今どきの視聴者を舐めないでほしい。まず作品のタイトル考えてから撮影する場合は、いま自分が妄想したような出来の作品が仕上がると思う。そういう設定で台本を組むからだ。しかし逆に、先に「こういう流れで撮影しましょう~」そして後でタイトルを付けるとするならば、その人の属性からキーワードを考えて「テニス部」「女子校生」という文字が並ぶに違いない。自分がブログ記事を書いているときも同じである。あとでタイトルを考える場合は内容からキーワードとなる言葉を抜き出して選ぶし、少々は「釣り」的な言葉になってしまう。そんな風に考えると、この作品のタイトルはやはり「現役テニス部 かな」とするしかないだろう。

さて本作だ、出演の女優は香島未亜。自分にとってもあまり馴染みは無い。以前に見た動画がちょっと良かったので気に留めておいた。あのときはJK制服のミニスカ・ニーソックスに圧倒されてしまったが、本作では「制服」の脚色が少ない分、女優本来の魅力が確認できる。うん、どうだろう?可愛いといえば可愛いが、かなり微妙。俺が言う可愛いの場合は若い子はすべて可愛いというオヤジの発想だ。並居るAV女優と比べればすごく地味と言わざると得ないだろう。自分が同じ年代としても、もし告白されても返事をちょっと考えてしまいそうだ。でも少なくともエッチ友達としてはキープはしておきたい。

 

 

タグ