• 朝香涼


女優名の記載はないが朝香涼ですね。激カワなジャケット写真は人目惹くが、これ映り良すぎでしょう。実際はもっと童顔で幼なっぽい少女。しかし本作は化粧が濃くてキツ目の顔立ちだ。

1コス目、ピンクの看護師スタイルでバイブ責め。

2コス目、制服姿で教室でハメどり。上はポロシャツスタイル。


化粧が濃くちょっと怖そうな女子校生。遊んでいるエッチな期待感はある。

机の上に寝かせて正常位で突き込みお顔にぶっかけてフィニッシュ。


3コス目、新人OLスーツ。このコスに合わせる為に濃い化粧だったのかもしれない。

尻コキから手コキを楽しむ変態上司。

この下から舐めあげるフェラが良いですね。


4コス目、メイド服。身体の所々にある白いのは生クリーム。



うーん、生クリームはいらない。男優は面白いだろうが視聴的に見栄えは良くない。

 


コス姫 宇宙少女 りょう

(DMM動画配信)

●女優名:朝香涼
●身長:152cm B86 W58 H83
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
宇宙少女復活、あの80年代の美少女伝説を再び…、ということにはならなかったみたい…。メディアステーションから宇宙少女シリーズが出ているが、ほんの数作だけで終わってしまった。そもそも宇宙少女を知る世代は、おそらく40代超だと思われる。俺が思春期の頃にお世話になったエロ本雑誌のグラビアで活躍していたのがJK制服の宇宙少女軍団なのだ。有名どころは小森愛だろう。あの頃の宇宙少女は一つのブランドであり、宇宙企画から発売されればヒットは間違いなかった。読者は「今度はどんな少女がデビューしたのかな」という感じで見てくれる。仮に平凡なルックスだったとしても、ある程度の売り上げは見込まれる。ファンは宇宙企画というブランドについているからだ。毎月新人デビューが楽しかった。

もはや古き良き時代の話ですね。 現代ではアダルトビデオは飽和期にあり、多くのメーカーが参入し多種多様なシリーズが出ている。もはや宇宙企画独占のアダルト業界ではない。
で、この宇宙少女シリーズを復活させてみたものの、おそらく思ったほどの人気は取れなかったのだろう。出演の女優を見てみると神河美音、なのかひより、朝香涼などの名前が見られるが、これ単純に女優のファンが追ってきただけであって「宇宙少女」というブランドを追った人は全然いないと思う。俺だってそうだしさ…。

さて本作、朝香涼のコスプレ作品、看護師、ポロシャツ制服、新人OLスーツ、メイドの4種類のコスプレ作品。ジャケット写真ではかなりの激カワ美少女ぶりだが、実際はソコソコというか、彼女の目元のお化粧が強すぎる。童顔なルックスを大人っぽく見せるためなのか、少しキツイ。モデルは悪くないんだし、普通にしたほうが良かったんじゃないかな。

 

 

カテゴリー
タグ