早熟美人の松田一穂
ジャケット写真は純白な良家のお嬢ちゃんに見えて幼い松田一穂。しかし映像では顔立ちはもっとしっかりしている。なんか写真のイメージとは全然違うぞ。というか、その黒い帽子と白い衣服での登場は無い。なんか騙された気分…。

幼い衣装を着せれば、それなりに似つかわしい。


これが松田一穂のルックス。少女マニアが好みそうな逸材。だがあくまでAVとしてのイメージであって彼女本来の姿は一番下の写真なのだろう。



最初のカラミはお部屋で私服姿で。本作は制服シーンはイメージ部分のみ。


この頃の撮影って視聴者意識はないから、男優は密着して激しく絡むんだよね。


もう一度アップで松田一穂のルックス。この手の少女ルックスは今ならバカ売れするかもしれない。当時はまだ「ロリ系」という言葉すらもなかった時代。マニアックなAVファンは裏に隠れていた。


2回目のカラミも裸体で。当時は制服でもレースクイーンでも何でも裸体が基本。


大阪有線放送の新人賞に入賞するという経歴がある彼女。ここでその歌声を披露する。このルックスこそが松田一穂の本来の姿だろう。また声も全然少女っぽくない。立派なロック歌手の素晴らしい歌声だ。

 


早熟美人 松田一穂

(DMM動画配信)

●女優名:松田一穂
●身長:160cm B85 W58 H84
●メーカー:メディアステーション
●収録時間:60分

評価・レビュー

 
またしても思い出のAV女優シリーズ。この松田一穂を知っている人はいるだろうか。知ってたら、かなり年季の入ったマニアだと思う。俺もふと思い出した程度だ。かなりレアなレベル。さてパッケージ写真を見ての通りかなりの美少女お嬢様だ。きっと高貴な血筋に違いない(謎)
お嬢様というより、お嬢ちゃんなのかもしれない。この松田一穂ちゃんをwikiで検索すると、デビュー前に大阪有線放送の新人賞を受賞したり写真集も出してる程の逸材なのである。アダルトビデオは2~3作しかないと思う。今に語られるほど全然有名では無い。それはお気に入り数の少なさからでも分かる。

じゃあ何で俺が知っているかというと、これが少し変な話である。当時はまだネットが無くレンタルビデオが全盛期の時代だった。90年代初頭は白石ひとみらの活躍でAV業界も賑わっていたのだが、彼女たちが抜けた後が問題だった。その後なかなか次のスター達が現れなかったのだ。しばらく不毛の時代が続いていた。レンタルビデオ屋でも何を借りていいのかが分からずにずっとウロウロしていたもんだ。何せ情報源は、アダルトビデオのパッケージ写真の表裏だけで決めるしかないのだから。

そんな不毛の時代に現れたのが、この清楚なお嬢様の松田一穂だった。ビデオ屋の店頭に大型新人女優として飾られていたから、もうこれを選ぶしかなかったのだ。宣伝もうまい宇宙企画の作品だからな。とりあえず美少女と制服作品を得意とするメーカーだ。もう選択肢がこれしかなかったのだよ。

というわけで2作とも見た。別に普通な作品だ。困ったことに女子校生制服シーンが少なかった。これが痛かった。制服を着ていない松田一穂はただの少女でしかない。というかAV作品として清楚なお嬢様を演じているが、彼女の本来の姿は立派な声をしたロック歌手のようである。髪をパーマして歌っている彼女の姿、その声は、まさにミュージシャン。以上が俺の松田一穂の思い出である。あの頃マジでAV女優が不毛の時代だったのだ。新たな春が訪れたのは90年代後半に鈴木麻奈美がデビューしてからの事である。

 

 

タグ