宮野瞳(野々宮ここみ)
冒頭、何の前触れもなく いきなりフェラシーンから入る女子校生。終わってから作品タイトルが表示されインタビューとなる。これって中学の国語の時間に習った倒置法といわれる手法か。

女優名は「瞳」とだけ表記してある宮野瞳ちゃんです。現在名が野々宮ここみ。しかし自分が知る彼女とは顔つきが違って見える。その時と比べると可愛くない。


お部屋でバイブして、水着に着替えてお風呂、そしてまたバイブでオナニー。


JK制服に着替えなおしてベッドでハメどり。


INSTANT LOVEもこの頃から画質が上がって鮮明な映像が撮れるようになった。


正常位で突き込んで顔射でフィニッシュ。

制服を替えて2回戦、宮野瞳のルックス、やはり以前とは変わって見える。

男2人相手のハメどり映像がリアルで生々しく映る。




存分に突きまくって最後はそれぞれ顔射でぶっかけた。

 


INSTANT LOVE 43

(DMM動画配信)

●女優名:宮野瞳(野々宮ここみ)
●身長:155cm B82 W59 H84
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
出演の女優名の名義は「瞳」とだけ書いてある。顔も見たことないし初めての女優さんかと思って調べたら、何度が見たことある「宮野瞳」だった。このブログで紹介した企画作品にも登場していて自分もお気に入りの女優さん。ところで彼女、名義が何度も変わっているんだよね。wikiに詳細に書いてあるので見てみると

着エロ時代から含め、宮野瞳 → 星咲みゆ → 宮野瞳 → 野々宮ここみ(今現在)

という移り具合。オーロラ制服作品で星咲みゆは知ってたけど、宮野瞳と同一とは思わなかったし、宮野瞳は好きだけど野々宮ここみは嫌いだし、同一とは思わなかった(爆)とにかく変な感じだ。何か顔つきも変わってきているような気がする。

さて本作だ、この作品はシリーズ上、自分にとってジャケット写真が一番可愛くない女の子。だから避けていたのだが、あの宮野瞳だと知って、たまたま写真映りが悪いのだろうと期待を込めて見てみた。
結果はダメだ、ジャケ写通りの女の子、星咲みゆでもなく、宮野瞳でもなく、これは自分が苦手な野々宮ここみルックスだ。3名とも同一人物なのに、どうしても今の野々宮ここみルックスは好きになれない。もし彼女から告白されても俺はごめんなさいと言えるだろう。中学の時に好きだった女の子と成人式で顔を合わせたら、別人に見えたのと同じだ。俺の初恋のほのかな思いが一気にぶっ飛んでしまった気分だ…。

そんなわけで自分にとって本作はいやらしさのカケラも感じ取れない。匂い立つ女子校生の雰囲気さえ何もない。やっぱ好みのタイプじゃないと興奮が何もないのだよ。だけど自分の女優に対する感情ばかりが優先してしまったが、作品の構成自体は良いと思うし映像も綺麗です。

 

 

タグ