鈴村みゆう(荒川美余)
出演の女優名には荒川美余とあるが、もと鈴村みゆうですね。キュートなショートカットの水着姿が抜群に可愛らしい。これをスルーすることは出来ない俺は女子校生マニアを自認するおじさん。



制服姿の印象は良かったものの水着姿はイマイチ物足りない。すでに赤色が外したと感じた。

赤水着でバイブオナニーから始まりです。


紺色の水着に替えて若干は女子校生っぽい雰囲気は出てきた。


小さい胸のふくらみが良好な体のラインであるが、ルックスには色香が薄い。


小さな体を色々な体位で弄ばれる鈴村みゆう。

うわ、この水着の色は最悪…、終わった。


前半同様、水着は脱がさず脇からハメる着衣エッチ行為。

唯一の良場面はこのバック突きの身体のラインかな。少女を犯しているという感覚がある。制服は良く似合う鈴村みゆうではあるが、しかし本作は見どころが薄い。

 


ろり すくみず◆えっち みよ

(DMM動画配信)

●女優名:鈴村みゆう(荒川美余)
●身長:160cm B80 W59 H82
●出身地:宮崎県

評価・レビュー

 
鈴村みゆうという女子校生役を演じるAV女優の存在は知っていたが、改名して「荒川美余」と名乗っていたのはさすがに知りませなんだ。それよりジャケット写真がソソるスクール水着姿。体型がキュっとしているのが素敵、小さな胸の膨らみもリアルな女子校生さながらの女体だと思われ妙に興奮する。まずは掴みはOKだ。いやスク水着写真としては ここ最近で一番ソソる。
DMMレビューの書き込みが無いのが不安だが、第一印象のジャケ写真でムラムラとしてしまったら、もはや見ないと収まりがつかないのが男の心情だろう。そんなわけで見ることにした。うっ…、思ったよりも可愛くない…。

いや、冒頭に出てくるセーラー服姿は確かに可愛らしい女子校生だ。この子が脱ぐのか…、そう思った一瞬は期待感が高まったのだが、本編となる水着スタイルでの彼女のルックスがどうしても自分好みではない。のめり込めないから興奮しない。知った女優さんではあるが、ここでみる鈴村みゆうはイマイチ可愛らしくない。いま改めて観察すれば彼女はそれほどな美少女じゃないのかもしれない。ただ制服を着た全体の印象としては可愛らしく見えるのだ。ぱっと見はね。それが制服を脱がしまって、純粋に女性の単体の魅力だけで物を見るとイマイチになるということだ。本作は水着ゆえその考えが直接当てはまってしまったのだろう。

水着の色をもっと深い紺色にしてド真っ直ぐなスクール水着にすればもっと学生の雰囲気も出たかもしれないが、変な色合いの水着がマイナスに作用しただけだ。ダメだ、見どころ無し。レビュー書き込みがなかったのは、サンプル動画だけでこのことに気付いていてスルーした奴も多かったのかもしれない。冒頭の制服でのイメージシーン、あれこそが鈴村みゆうの本来の魅力であって、背景が変わると印象も変わるんだなと痛感させられた。

 

 

タグ