街を歩く女子校生の篠めぐみ、彼女はよく少女系作品で見かける。確かにまだ幼さが残る可愛い顔立ち、そして貧乳ではある。しかしその長身なスタイルの良さは正統派な美少女だろう。

目尻が下がったユルキャラ系の笑顔が篠めぐみのルックスだ。

アップスの作成は絵になるシーンが多い、こちらを意識している主観映像。

しかし、この真っ白な背景は何なのさ?

このイメージ撮影も背景真っ白でリアル感に乏しすぎます。


制服着衣のままで女子校生・篠めぐみにブチ込んだ。

良さそうなハメどりシーンではあるが匂い立つようなリアル感は皆無。


一休みして、電マやら足コキプレイ。すごく楽しそうな表情。


オジサンとホテルで2部のハメ撮りシーン。背景は真っ暗。

きれいに撮れているとは思うけど、背景が戴けない。

アップスの援交 転校生シリーズは良作もあるけど、背景が真っ白や真っ黒のヤツは駄作だね。己のみのチープで偏った芸術感を感じる。

 


援交 転校生 篠めぐみ

(DMM動画配信)

●女優名:篠めぐみ(碧しの)
●身長:163cm B80 W58 H85
●出身地:栃木県

評価・レビュー

 
さすがにこのシリーズは終わりを告げたようだ。今思えばかなりひどかったと思う。でもたぶん監督次第。パッケージ写真の出来はいい。タイトルも良い。こうくれば女子校生マニアであれば、誰もが目に留めたであろう。俺もそうだ。すごく気になった。そして最初に一つ購入したのがこれだった。篠めぐみ大好きだし。
女優は一流どころを揃えてある転校生シリーズである。しかも女子校生ミニスカで見栄えは最高、制服着衣プレイでマニアが望むところはある。にもかかわらず、何だ、この背景は…。

第1部、真っ白な背景で制服着衣プレイ…。
第2部、足コキやバイブ責め、通常の繋ぐパターン。
第3部、少し薄暗いベッド上で制服着衣プレイ…。

うーん、はじめて見たぞ、こんな手抜きな作りは。ビデオ制作を楽しようと思ったのか、それとも透き通る透明感を出して女子校生の「美」を追求しすぎたのかは分からないが、仮に後者だとしても、あまりに芸術を追求してキレイに撮りすぎることは、ちょっとどうかと思うぞ。視聴者が求めているものはそうじゃなくて、もっと匂い立つ生々しさだ。白い精子が飛び散る世界だ。

タイトルがすでに援助になっているからそれを求めているわけだ、本作品の視聴者はもっと生々しい映像を求めているのだ。それは決してグラビア的なものではない。街を歩く女子校生たちのリアルなエッチ体験の姿を見せてもらいたい。女優は最高クラスなのに、制服も最高なのに、どうして駄作になってしまうんだ?

 

 

タグ