出演の葉山沙希の制服姿。ルックスは地味だけど、逆にリアル感がある。どこにでもいそうな女の子レベルで実際に出会えそう。通勤途中に見かけるあの子に似ている。それゆえ妄想が引き立ち勝手に興奮できる。

長い脚のスレンダー系の美少女。そこに居てくれるだけでムラムラしそう。


あどけない表情がいかにも10代。押しに弱そうな女の子。まさにオジさんの理想。

こんな制服少女を丸ごと征服してしまいたい…。

本作で一番興奮したのはこの冒頭のイメージシーン。

ハメどり一回戦、貴重な制服を脱がせてしまうし画質も古い。




ハメどり2回戦前兆の制服イメージ。葉山沙希はグラビアの方が萌える。


こんな女子校生とやってみたい、でも脱がせたら絶対ダメ!


ハメどりは2回とも脱がせてしまって残念だが葉山沙希には魅力がある。

 


制服少女 沙希

(DMM動画配信)

●女優名:葉山沙希
●身長:163cm B80 W57 H82
●メーカー:クリスタル映像
●収録時間:88分

評価・レビュー

 
自分が彼女にしたい女の子と、性的な妄想欲望とは別物である。女子校生マニアが好みそうな女の子とは、葉山沙希のような女子校生ではないだろうか。オジさん好みの理想的な10代制服女子校生・葉山沙希。一見するとルックスは並みクラス。だがリアルで出会うとするならば、きっとこのレベルだと上玉だ。しかも彼女の大人しそうな顔立ちが良い。しゃべりもかったるく性格も大人しそうなのが分かる。もしこの子と出会えたならば、きっと誰もがエッチな妄想に華が咲くだろう。彼女は押しに弱い。お願いすればきっと、いや強引にでも手を引っ張って連れ去ればいいのだ。彼女はきっと押されるはずだ。つまりヤレる。

それが出会った瞬間に分かる女の子が葉山沙希だ。出会った瞬間に「当たり」と思うのはこの事だろう。これまで彼女の作品は3つチョイスして見てきたがすべて当たりだった。いや、何というか葉山沙希がただそこに居るだけで、俺の妄想が勝手に膨らみ上がって興奮してしまうのだ。「こんな女の子と出会ってみたい、そしたら…」おそらくAVを鑑賞するうえで、こういう妄想が引き出された瞬間がいちばん楽しいんじゃないかと思う。

さて内容だがカラミは2回あるが画質も古い。肝心のプレイも至って普通で裸体となる。いわゆる一昔前のAV作品の典型だ。エッチシーン自体では全然興奮する部分はナッシング。だが上記に挙げたように、冒頭のインタビューイメージシーンや制服姿。葉山沙希がそこに居るだけで、もういっぱいいっぱいになってしまう。萌えてしまうのだ。それだけでムラムラした妄想が掻き立てられて「抜く」ことも可能だ。
オジサンの心を熱くさせてくれる点を考慮すれば低い評価は付けられない。うむ、葉山沙希ってナイスな女子校生。だがジャケット写真の外観だけで判断するやつらには、彼女の素晴らしさはきっと理解できないだろう。

 

 

カテゴリー
タグ