グラビアヌード雑誌で長らく活躍した後にAVデビューした萩原舞。このカワユいルックスで当時は絶大な人気を誇っていた。当時は並ぶもの無きアイドルだったと思う。

チャプター1、同級生と廊下でフェラ。ミニスカ太ももがソソりますね

チャプター2、先生に見つかり手を引かれて保健室へ。

ハメどりまでの一連の流れ。制服は着衣したまま行われる。



あの人気グラビア・アイドル萩原舞に肉棒をブチ込む。


最後は口射でフィニッシュ。

チャプター3はオナ、水着姿で自分で切り刻み穴を開けたりする。

衣装を着替えて場所も移動し、さらにオナの続き。

チャプター4、チアコス?ラクロス?でのハメどり行為。



一方的に突きまくり最後は口射でフィニッシュ。

 


マイチィ・リップス 萩原舞

(DMM動画配信)

●女優名:萩原舞
●身長:153cm B84 W57 H84
●出身地:大阪府

評価・レビュー

 
萩原舞というと長らくグラビア雑誌(エロ本)で活躍したのちにAVデビューを果した大物女優だった。まず最初にエロ本雑誌でヌードを披露して、その後ビデオデビューするやり方だ。この期間が長ければ長いほどファンはじらされて、女優の付加価値がついていくものだ。当時はそれがファンをつかむメーカーとしての戦略だと思っていたが、いまwikiを見てみると、必ずしもそうではないことが分かる。

女優としてもAVデビューすることは「決心」が必要なことで、本人たちにも葛藤というものがあるわけだ。しかしあのエロ雑誌に登場したからには、必ず脱ぐとみていいだろう。そういえば、同じタイプの女優としてずっと過去を遡れば「小森愛」そして「青沼ちあさ」が挙げられる。さんざんファンをじらしておいてAVデビューしたパターンだったな。

とにかく当時は超大物のAV女優だったというわけだ。そんなわけで萩原舞はアリスジャパンよりデビューしたが、グラビア雑誌時代から女子校生 制服姿をたくさん披露してきたからアダルト作品でも見たいのは制服姿だ。そしてやはり抜群に可愛い。彼女の魅力はそのルックスだ。ぱっと見た目の照度が明るい。アイドル系の映りが良い顔立ちだろう。

本作での見どころは前半の制服姿でのハメどり場面だろう。しかもパンツを片足に掛けたままでの完全着衣行為。俺が見たかったのはコレだ。あの制服グラビアアイドル・萩原舞が女子校生制服を着衣のまま、がんがん突きまくられる。これは興奮できる。じらされた期間が長かった分だけ妄想も膨らみ、興奮の度合いも大きくなるというものだ。

 

 

タグ