出演の伊藤あがさのルックス。美形ではないが、あどけなさの残る10代の女子校生っぽい。全体として捉えると少女っぽい雰囲気が良く、オジサンやマニアが好みそうな逸材だ。一昔前に活躍した「辻あずき」というAV女優と似てると思う。



セーラー服でイメージ的なバイブオナの後、スケスケブルマで男を踏みつけ足コキ手コキ&フェラ。

幼げな少女に責められているという恥ずかしさが逆に男を興奮させてくれる。


セーラー服姿での男2人相手にハメどりシーン。

うーん、色合いのバランスや背景が悪く臨場感が無い。いやらしさに薄い。


この手の少女の方が、やられている表情に卑猥感が充実している。


風呂場でスケスケ水着?下着?でバイブ責めシーン。

ブレザー制服に赤のチェック柄のミニスカ。まさにカワユすぎる。萌え萌え!

すごく期待したが脱がせてみると下に水着を仕込んでいるんだよね、ここを普通に制服着衣ハメどりにした方が断然良かったと思う。

結局は裸体ハメどりですか、彼女の柔肌も魅力だが制服の質が良かっただけに残念。

素材に申し分はない伊藤あがさちゃん。作品の作りがもっと良ければ最高だった。

 


パイパン純情JK 伊東あがさ

(DMM動画配信ページ)

●女優名:伊藤あがさ
●身長:150cm B85 W58 H88
●出身地:岡山県

評価・レビュー

 
ジャケット写真を見ると、小柄でセーラー服姿がキュートな伊藤あがさ。華奢な身体のようにみえてサイズはしっかりしている。ルックスは激カワとは言い難いが、この手の顔立ちはマニア好みするところ。美形とかの問題じゃなく制服を着た雰囲気、全体としての印象が大切なのだ。自分のようなオジさん目線の場合、恋人したい女の子ではなく「女子校生を恋人にしたい」制服そのものに憧れを抱くのであって、その女性の持つ個性は問題にならなかったりする。最初から対等目線じゃなく、上から見下ろすような卑猥な征服感に満ちているのだ…。

ところで、この伊藤あがさちゃん。誰かに似ていると思う。もう10年程前になるが「辻あずき」に雰囲気が良く似ているし、顔つきもそっくりだ。もちろん自分は辻ファンであった。幼い顔した少女にオジさんの征服欲は満たされるのだ。「辻」性を使ったのは、時代的にモームスが流行していたからに違いない。「安部」や「後藤」といったアイドルもじりのAV女優名が多かった。

昨今では「AKB」が大流行だが、AKBの場合はメンバー数が大所帯であり、各個人の知名度という点では、モームスほど浸透しなかったりする。またAKBのトップクラスの場合、個性という点は強いがルックス度合いはかなり微妙。つまり同世代にとってクラスの人気者的存在でありフレンドリーだが、オジサン目線からはいまいちピンとこないわけだ。むしろ選抜選挙では全くの圏外だったアイドルのほうがAV向きな容姿だったりする。

さて本作だ、伊藤あがさのルックスはイマイチだと評したが、マニア的オジサン的には好印象。そんな彼女の制服、体育服、水着など学園コスプレの作品。特に後半の紺色ブレザーに赤のミニスカ姿が匂い立っている。俺はこんな女子校生とやってみたい。オジサン的理想な女の子であることは間違いない。だが作中ではその美味しそうな制服は脱がせてのハメどり行為であることが残念でならない。素材は良い。制服が似合っている。そんなわけで彼女が出演する他の作品もあたってみたが、どれもイマイチ、本作が一番マシな出来みたいだ。彼女が出演する最高の女子校生作品を今後に期待したい。

 

 

タグ