4人の女の子がアイドルオーディションを受けるためにママと一緒に面接へ。制服姿で登場するのは事務所の意向なのかな?1人目の女子校生のルックスはまずまず。名前は誰だったけな、大沢つくし?

ピンクの下着姿が激カワ!身体のラインが艶めかしいです。


ママが居ない別部室で男に性行為を迫られる。アイドルになる為には抵抗できない。

アイドル衣裳のままでハメめられてしまう。最後まで服を着たままで中出し。


2人目、ブルマっ娘は可愛く思えたが、ルックスが角度によって微妙。

だいぶ幼い印象を受けます。

3人目、長い髪の女の子。女優さんが気になって自分なりに調べたが「上戸みなみ」というらしい。


男に迫られアイドルになるためには断れない。無理やり押し込んでいかれる。

ルックスはそこそこだが、立ちバックの突きの身体の線がエロい!

アイドル女子校生をバックでブチ抜きガンガン犯す、ここが抜きどころ!

最後は正面から中出しでフィニッシュ。


4人目、顔立ちが大人っぽい。ブレザー制服姿もあまりピチピチには見えない。


4人の中では一番従順に受け入れてしまう。大人の世界を知っている女子校生。

お色気お姉さんエッチシーン自体はいやらしい。ここでも最後は当然中出し。

 


ママも応援してるからね!ロリアイドル猥褻オーディション 3

(DMM動画配信)

●出演者:大沢つくし、上戸みなみ、愛音麻友、ほか
●メーカー:ロータス
●収録時間:236分

評価・レビュー

 
ロータスの女子校生アイドルオーディションシリーズ3作目、このシリーズの最初のを見た時は、これは行けると思った。そう思ったファンも多くて人気が出たのか、3作目まで続くことになる。アイドルになる為にはディレクターとエッチして推薦を受けなければならないという王道の展開だが、これって実際にありえることなのか?有ってるとしたら、ある意味セクハラまがいの犯罪行為に近いと思う。しかし相手の女性も嫌々ながらも了承済みということで正当化されるのだろう。いや、だからこそセクハラと呼ぶのじゃ。

そして現実に有るのだろう。だからこそ、こういう作品が作られる。そして世間一般的にも誰もが知る芸能界の裏事情。知っているからこそ芸能関係者とかカメラマンとか偽って若い女の子を誘い出し、騙してエッチするという手法のナンパがあるのだ。裏事情が一般に認知されているからこそ、素人娘が騙される訳である。

さて本作だ、シリーズとして同じ流れ、そして嫌々ながらも仕方なく制服少女が男とエッチするという設定は良い。しかし肝心な女優のルックスが揃わないと何にもならない。全作通じていえることでもある。とにかく設定はいいんだ。あとは女優さんだよ。アイドルを目指す女子校生としては演じる女優の年齢がちょっと高い気がする。もっと若くてぴちぴちスレンダー系の女優さんが欲しい。本作の2人目とかダメだろ、あれでアイドルに為れるわけもないし、AV女優にこそ成れても、人気を得るのは難しすぎる。
そしてもう一つが撮影の照明が少し暗い。映りがイマイチなのだ。その辺を考慮して、ぜひシリーズ4作目も出してほしい。シチュエーション的には良いのである。こういう流れでの女子校生とのエッチシーンこそは最高なのだ。間違っていない!

で、本作に限って言うならば、3人目がいちばん良かったと思う。長い髪をした女子校生でミニスカ姿が匂い立っている。、見どころは立ちバックシーンであろう。体のラインが綺麗であり、またその嫌々ながら仕方なく受け入れるという好演技が見てる者を興奮させる。この娘が気になって必死こいて名前を調べたが、wikiでは「しずく」という女優だとされていたが、どうも違う。そして最近になって発見出来た。この娘は「上戸みなみ」で間違いない。ファンである俺には顔は誤魔化せても「喘ぎ声」で見抜くことが出来るのだ!

 

 

カテゴリー
タグ