黒崎扇菜の夏物セーラー服姿。基本中の色合いのセーラー服だ。そして足元に白いルーズソックス。パンチラを見せつけ小悪魔チックな笑みでこちらから誘う。はっきり言っていやらしすぎる。

黒崎扇菜の得意技は甘い淫語。本作でもべらべら可愛くしゃべりまくる。



気弱な男を痴女・女子校生が挑発しながらリードしていく展開。


清楚なセーラー服の黒崎扇菜に着衣のままミニスカ捲り上げバックでブチ込む。

突かれ続けても彼女の口は閉まらない。甘い淫語吐きまくり。


体操服ブルマでオナニー。


共演のつかもと友希(牧本千幸)とのレズシーン。


凛とした衣装のOLシーン。網タイツが凛々しく色っぽい。

このエッチはごく普通で淫語はあまり使わず。

ガンガン突きまくって胸射でフィニッシュ。

薄暗い車内でのハメどり。このシーンはまったく無意味だろう。

 


痴女アブノーマル白書 抱く!じらす、しゃぶる!

(DMM動画配信)

●女優名:黒崎扇菜、つかもと友希
●身長:160cm B82 W59 H85
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
いまさら黒崎扇菜など誰の気にもとまらんと思うが、俺の場合はキーワードの女子校生、ミニスカ、ソックス、制服着衣行為で作品を探していて別に時代は問わない。むろん現在の作品の方がメーカー側もマニア向けにツボを押さえている良作が多いのは確かだが。

さてこの黒崎扇菜なのだが、彼女の魅力は痴女的な、そして甘いアニメ声の「淫語」である。軽やかな口調で早口、常に言葉が絶えない。よくもまあ、口が回るものだと。普通はどんな痴女といえども、男に入れられてしまったら終わりである。立場は一気に逆転してしまい、女はひいひい言うしかない。しかしこの黒崎扇菜はそれでも甘いアニメ声で言葉がポンポンと出てくる。今は2016年だが、俺にとっての最強淫語女王は今でも黒崎扇菜である。声が可愛い女子校生の淫語痴女は黒崎扇菜にしか務まらない。

それからもう一つ。写真を見てわかるが制服が良質である。もっとも正統派で現実的にたくさん存在すると思われる一品だ。白い夏服セーラー服こそが一番女子校生が匂い立つ。しかも足元にはダボダボのルーズソックス。ギャルファッションでありながら白色であることが清潔感を保つのだ。もう写真を見ただけで勝手にエッチな妄想が引き出されて興奮してくる。それに追い打ちをかけるかの如く黒崎扇菜の小悪魔チックな淫語責め。そして着衣のままミニスカ捲り上げてバックでガンガン突きまくるなんて最高だ。こういう作品を俺は求めていた。お気に入りの一本である。

 

 

カテゴリー
タグ