穂高結花
あどけない表情の穂高結花。ルックスは普通だがDMMお気に入り数を見れば意外と人気を得ている。だか彼女の魅力は外観ではなく、ピュアな初々しさである。可愛い喘ぎ声最高!そんな青春の淡い思いを彷彿させてくれる。

インタビューの後、セーラー服に着替えてベッドで絡み。

スベスベのお肌と形の良い美乳というのは噂通りだ。

貪るように吸い付く男優さんが今の俺の気持ちを代弁している…。



無垢な少女を征服する瞬間。制服のスカートは脱がせるがあとは着衣のまま、片足に掛かったパンティが良いアクセントです。

ウブっ娘を相手にする場合は向かい合って肌を重ね合うセックスの方が興奮できる。


シーン2、体育倉庫で男に手コキ。フェラで攻め掛かる穂高結花。


シーン3、彼女を椅子に座らせて電マ責め。


シーン3、室内で水着姿で男いやらしく弄び痴女責め。


シーン4、最後は教室でスケスケ水着ローションで3P。


初々しいカラミが魅力の穂高結花には、余計な演出プレイは不要だと思われる。

 


奇跡の天然少女100%味わいます。volume.04

(DMM動画配信)

●女優名:穂高結花
●身長:168cm B85 W58 H90
●メーカー:プレステージ
●収録時間:127分

評価・レビュー

 
プレステージから純真無垢な美少女がデビューした。名前は穂高結花ちゃん、某有名お嬢様大学2年の初々しいピチピチGALだ。しかしジャケット写真のルックスをみたところ、それほど可愛くない。グラビア写真だから最も映りが良い写真を使用されるのは間違いないハズだ。つまりルックス並みという評価で妥当ではなかろうか。美少女とはお世辞にも言えそうにない。もしお見合いパーティーで彼女の方から俺に告白してきても、俺は悩んだ末にゴメンなさいする可能性すら高い…。現役女子大生という触れ込みだが、学園内を歩いていても男子にモテそうには思えない。

念のためDMMレビューを見れば可愛いという言葉も見当たるが、それは顔立ちを指しているのではなく、初々しい可愛らしさを指していると思われる。単純に写真だけパッと見せられれば平凡すぎてスルーされるんじゃないかな。そんな印象を受ける穂高結花ちゃん。はっきり言えば外見上は自分の好みではない。

だから見ることもないはずだったが、偶然見る機会に恵まれて目を通すと、これがドンピシャの大当たり!何という運命、何という奇跡!俺がいつも求めていた青春の甘酸っぱい女子校生の姿がそこに在った。女性のルックスと言うのは確かに重要な要素であるが、だからと言ってそれが抜ける映像になるとは限らない。アダルトビデオの世界は蓋を開けてみるまでは分からない部分も多い。そして結局は自分に合うかどうかだろう。それを性癖と言うかもしれない。
そんな訳で本作で見る穂高結花ちゃん、エッチシーンはすこぶる良好。少女の初々しさが滲み出ている。ウブっ娘、純粋、ピュア、理想の初体験、大人の階段を上る瞬間、そんな形容詞の乱発でおじさんの心は満たされてしまう。例え制服を脱いだとしても彼女の魅力が失われることはない。制服というアイテムを使わずとも穂高結花のピュアな魅力は色褪せないのだ。近年稀にみる存在ではなかろうか。

そして自分は彼女の作品をいくつか見回ったが、どうやらこの作品の最初のカラミこそ最高だと思われる。ベッドの上で普通にエッチだが、男優が貪るように女体に吸い付くシーンが妙にエロい。そして彼女の表情とウブな喘ぎ声が男心をくすぐるのだ。体位は正常位のほうがウブっ娘には似合っている。男にとっては、この娘を自分のモノにしたという征服感を感じられるだろう青春の1ページだ。

だが今後の穂高結花ちゃんには一つの懸念材料もある。彼女の魅力は初々しさである。それを無視したら、ルックスは並みの平凡な女の子。とても人気を獲得できるとは思えない。現に本作の後半のカラミは全く魅力に欠けていた。ウブっ娘っぷりを表現できるのはデビュー初期の作品に限りますよね。今後の自分の個性をどう表現していくかが課題ではないだろうか。

 

 

タグ