冒頭のインタビューシーン、松坂沙耶は身長が高くスタイルが良い。そして長い黒髪の素敵なお姉さんだ。見ていて惚れ惚れしますね。

本作は女子大生家庭教師という設定。カジュアルな衣装に親しみが持てる。


教え子とのエッチシーン。初めての体験がこんな女性だと嬉しい。

終わってインタビューシーンの続き。

ムッチリした太ももが匂い立つ。なんかすごく色っぽいんですけどー。

グラマラスお色気お姉さん松坂沙耶、ここはフェラ抜きまで。


再び家庭教師、ミニスカすぎて勉強に身が入りません。

よく分からんが、第三の男が乱入してきてハメどりの流れ。


ほんとに色っぽい身体しています。派手な衣装でも着こなせるスタイルの良さ。



薄手な部屋着でベッドの上、胸元に目が行きます。

おっぱいを鷲掴みに揉みほぐす、形が良くて美乳です。

ハメどり3回目突入。

 


家庭教師 キケンな二人You can’t dangerous love

(DMM動画配信)

●女優名:松坂沙耶
●身長:166cm B84 W58 H85
●出身地:千葉県

評価・レビュー

 
松坂沙耶はユルくて可愛らしいルックスをしているため、女子校生ミニスカ役での作品が多いのだが、俺的には本作のような私服の女子大生くらいが ちょうど合うと思う。何故なら彼女は長身でグラマラスなスタイルをしているからだ。ルックスは幼稚でも、そのボディサイズが女子校生としては不向きだ。かといって社会人OLのタイトな姿ではそのルックスが今度はユルすぎる。だから設定はやはり学生の身分であって、ギャル系?大学生くらいがちょうど良いのだ。

おそらくメーカー各社は、そのユルいルックスばかりに目が行ってしまって女子校生役ばかりをやらせているのだと思う。俺自身もそう思ってた。本作を見て、この子には女子大生役の方が合うと気付いたのだった。愛嬌たっぷりな可愛いお姉さんがベストポジションだ。

そしてこの子の魅力は、幼稚なルックスとグラマラスなボディのアンバランスさにあるのだろう。むちむちエロいお姉さんと着衣でエッチは堪りませぬ。まさにカジュアルセックス。これぞ若さいっぱい光り輝く青春のエッチ!本作は出演者名を伏せてあるため、気づいていない人も多いだろう。だが俺的には本作こそ松坂沙耶の魅力がたくさん盛り込まれた代表作だと思う。

 

 

カテゴリー
タグ