アイドル雪本芽衣
シーン1、最初は薄暗い密室で体操服ブルマでのフェラシーン。青いブルマ着用している。薄暗いため黒ブルマでは見えないリスクを考慮してのことか。しかしほぼ上半身のみのアップであり、ブルマが見えるシーンは冒頭の少しだけ。


シーン2、ジャージの下は体操服ではなくスクール水着だ。

スク水着で顔騎から手コキまで。後半は上半身ははだけさせている。


チャプター3、沈黙のオナニー。少し薄暗い中、女子校生としての甘酸っぱい色気はあるものの、ここはスルー。


シーン4、制服姿でのフェラ抜き。

雪本芽衣のミニスカ白ソックス。そして白いむちむちの太腿がソソる。


目元がユルい甘いルックス。やはりカワユすぎて萌えますね。

シーン5、別の制服に着替えてのカラミ。本作はハメどり行為はこの1回だけである。


制服を着衣したままブチ込まれた雪本芽衣。

この制服シーンで登場してカラミが終了するまで50分。つまり本作の大半の時間がこのハメどりで費やされるわけだ。長い時間をかけて突いて突いて突きまくられる。

最後は正常位に持ち直して、胸射からフェラで拭って終了となる。

 


アイドルなんか全然ムリだし興味ないの体(てい)で

(DMM動画配信)

●女優名:雪本芽衣(葉月可恋)
●身長:161cm B85 W61 H86
●出身地:東京都

評価・レビュー

 
バルタンお得意の、意味が分からない長いだけのタイトル。そういえばどこのメーカーも長いタイトルを付けるようになってきた。とにかく長い文章でたくさんの文字を詰め込んだ方が、視聴者に何かしらの目につく文言が含まれるかもしれないという事だろうか。でも本作ではキーワードが「アイドル」という単語だけしかない。もっと普通に女子校生とか制服の文字を混ぜた方が分かりやすいんじゃないかな。長いタイトルは一種の流行といっていいだろう。

それを言うなら自分もそうだ。すかっと短いタイトルを付けたいが、そうすると検索的にはひっかかる文言が減ってアクセスが少ないとか何とか…。自分はネットはド素人同然なので詳しいことは何も分からない。とりあえず適当に長いタイトルを付けるようにしている。といっても結局は、作品タイトルと女優名だけ含めた文章に過ぎない。

さて本作だ。結局のところ内容は女子校生制服ものの作品なのだ。ブルマ・スク水着までも網羅している。ちなみにハメどりシーンは後半の制服でのカラミでの1回だけとなっている。普通は最低でも2回はハメどりシーンを付けるものだが、バルタンの作品はマニア向けに作ってあるため、ハメること自体はそれほど重要視されているわけでもないのだ。
制服・ブルマ・スク水着で登場させ、女子校生の手コキ・足コキ・フェラを堪能する場面が多い。つーわけで本作もさまざまなシーンから女優・雪本芽衣を楽しんでいくのだ。しかし彼女やっぱ可愛いよね。ユルくて甘いルックスが人を惹きつける。そして雪のように白いお肌とムチムチの身体だ。まさにエッチに匂い立つ女子校生というところだろう。

 

 

タグ