裏原スタイル能世愛香
お洒落な街のイケてるギャルとエッチする動画作品。出演は能世愛香ちゃん、ルックスは好みが別れそうだな。むっちりした体格の女の子だ。タイトルの裏原style とは如何に?怪しげな匂いが漂う。

まずはスタッフと待ち合わせ、すぐにでもエッチしようとホテルへ直行です。

1st、衣服は着たままでフェラ抜き。これって学校の制服じゃないよね?裏原styleなのか?

2st、光溢れる浴場でハメどり。


3st、風呂から上がるとすぐにベッドでバック突きから始まる。風呂場でヤリ足りなかったらしい。



4st、オナニーや手コキ足コキなど衣装も変わる。これぞ裏原styleなのか?

もちろん制服じゃないよね?都会のファッションは田舎者の俺には見当がつかない。


5st、これも裏原style?これで街を歩くのは恥ずかしいような、アキバコスのような気がする。



衣服は着衣のまま男の欲望まかせにガンガン突きまくる。

最後は衣服も脱がせて正常位にてフィニッシュ。

 


裏原style 能世愛香

(DMM動画配信)

●女優名:能世愛香
●身長:148cm B83 W57 H82
●出身地:兵庫県

評価・レビュー

 
女子校生の制服プレイなのか、通常のカジュアルファッションなのか、田舎のオジサンである俺には見当もつかない。こんな派手な制服などあるわけないが、ただのファッション的な私服で若い女の子たちがわざわざネクタイをしめるのかな?これが都会の今どきファッションなのだろうか。JKマニアのおじさんから見れば、とにかく制服っぽくて素敵です。

ところでタイトルである「裏原style」とは何なのか?近所の人であれば知っているだろうが、地方住の人が想像すると、まずはファッションの街、流行の街の「原宿」は光溢れる世界だ。そこに「裏」とつけば怪しげな空気が漂う。裏社会というアブナイ匂いがある。テレビで知る明るい原宿の街、その裏世界。ここで妄想逞しいAVマニアならすぐにピンと来るはずだ。
一昔前に流行った「援助」という街の女子校生たち。ここに直結させるのが一般的に妥当な考えではなかろうか。俺もそう連想しました。だからこそのAVタイトル作品なのだと。しかしwikiを調べて分かったが、裏原宿(うらはらじゅく)とは、東京都渋谷区神宮前から同区千駄ヶ谷までの服飾洋品店が集まっている一帯で、特に原宿通りや渋谷川遊歩道(通称:キャットストリート)を指すらしい。つまりただの裏通りらしい。AVマニアの妄想とはまったく関係の無いようです。

さて本作は、そんなお洒落なぴちぴちJKギャルの能世愛香ちゃんが、裏原宿の今どきファッションで着衣エッチな動画作品。着衣大好き派にとってはまずまず良好の作品であろう。しかし女優のルックスはかなり好みが割れるんじゃないかな、コレ…。

 

 

タグ